FC2ブログ

Haus Von Frau Kurosawa@しっとり感が特徴の新感覚バウムクーヘン

3月末に自宅の郵便ポストにこんなチラシが入っていた。

Haus Von Frau Kurosawa


「○○で放送されました!」なら分かるのだが、放送前から宣伝するとは
凄い商売根性。

お店は国道14号線にあり、以前から前を通るたびに気になっていたので、
この機会に訪れて見ることに。


自宅からママチャリで5分程でお店に到着。

Haus Von Frau Kurosawa


お店の入口にも「ぶらり途中下車の旅放送決定!」の張り紙が貼ってあった。

早速店内に入るとイートインスペースは無く、テークアウトのみ。

スタンダードなソフトバウムクーヘンのSサイズ(1,200円(税別)を購入する事にした。

チラシを持参していたので、無料でプチバウムクーヘンをゲット。


自宅に持ち帰ってから早速食べてみる事に。

Haus Von Frau Kurosawa


箱にはモンドセレクション銀賞のシールが貼ってあるが、個人的にはこの賞に
対してあまり良いイメージを持っていない。

箱を開けると、商品の特徴が書かれた紙が入っていた。

Haus Von Frau Kurosawa


丁寧に梱包されたバウムクーヘン。

Haus Von Frau Kurosawa


Sサイズなのでもう少し小さいかと思っていたが、4人前ぐらいありそうだ。

早速食べてみると物凄いしっとり感があるのにまったく胃にもたれない。

普段あまり甘いものは食べないのだが、これは素直に美味しいと思った。


結局この日のうちに全部食べてしまったので、次回はクリスピーバウムクーヘンを
買って食べてみよう。

Haus Von Frau Kurosawa


今後ちょくちょく通う事になりそうだ。


⇒食べログ「Haus Von Frau Kurosawa


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する