FC2ブログ

都内のパワースポット「豊川稲荷東京別院」で七福神巡りに挑戦。

東京都港区赤坂にある「豊川稲荷東京別院」

⇒公式サイト「豊川稲荷東京別院

パワースポットとして有名なこの寺院で七福神巡りが出来ると聞いて、
週末に訪れる事にした。


当日は都営新宿線から半蔵門線経由で最寄り駅の永田町駅へ。

B出口から地上に出ると周辺は高層ビルが立ち並び、目の前は高速道路。

こんな場所に本当にあるのかと疑いながら歩いていると、5分程で到着。

豊川稲荷東京別院


本当にあった。笑。


境内の入口には寺院の説明が書かれていた。

豊川稲荷東京別院


寺院で祀られている鎮守・豊川ダ枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)が白い狐に
跨っていた事から豊川「稲荷」が通称として広まり、現在に至っているとの事。


階段を登って境内へ。

豊川稲荷東京別院


日曜日の昼過ぎと言う事もあって人はまばら。

とても閑静で厳かな雰囲気が漂い、都会の真ん中にいるとは信じられない。


七福神巡りの案内を発見。

豊川稲荷東京別院


案内図には七福神のいる場所が表示されていてとても親切。

そのまま巡っても良いのだが、せっかくなので豊川稲荷会館の窓口で
200円を納めて七福神巡り用のスタンプ台紙を入手した。

豊川稲荷東京別院


早速スタンプ台紙の順番通りに七福神巡り開始。

①日本の神様「恵比寿尊」

ご利益は「商売繫昌・漁業繁栄」

豊川稲荷東京別院


②インドの神様「大黒天」

ご利益は「金運増長、開運招福」

豊川稲荷東京別院


最初の恵比寿尊像で写真を撮り忘れたが、それぞれの七福神像の横に
スタンプとスタンプ台が置いてあり、参拝後にスタンプを押していった。

豊川稲荷東京別院


③インドの神様「弁財天」

ご利益は「芸道精進、財福招来」

豊川稲荷東京別院


弁財天像の前は池になっており、金運上昇を祈願して銭洗い。

豊川稲荷東京別院


弁財天像から戻ってくる途中で見つけた豊川融通稲荷尊天。

豊川稲荷東京別院


真心を込めて信心すると金銀財宝の融通が叶えられるとの事。

豊川稲荷東京別院


お賽銭を入れて参拝した後、置かれていた融通金を頂戴した。

豊川稲荷東京別院


この融通金は1年後に礼金として奉納するのが習わしとなっている
との事なので、大切に保管してまた訪れる事にしよう。


七福神巡りを再開。

④インドの神様「毘沙門天」

ご利益は「開運福徳、智慧出世」

豊川稲荷東京別院


この辺りから想定外の出来事が。



そう、



小銭が足りない。


ここからお賽銭が100円玉に。

七福神巡りの際は事前に小銭を沢山用意しておく事をオススメしておく。


⑤中国の神様「布袋尊」

ご利益は「開運満足、良縁祈願」

豊川稲荷東京別院


⑥中国の神様「福禄寿尊」

ご利益は「福徳長寿、立身出世」

豊川稲荷東京別院


⑦中国の神様「寿老尊」

ご利益は「福徳長寿、諸病平癒」

豊川稲荷東京別院


これにて七福神巡りはコンプリート。

ゆっくり周ったので30分程かかったが、普通に周れば10分かからないと思う。

豊川稲荷東京別院


七福神巡りを終えて、豊川稲荷会館の窓口でスタンプ台帳を見せたところ
この日の日付が書かれた収納袋を渡してくれた。

豊川稲荷東京別院


豊川稲荷東京別院には七福神の他にも様々な神様が祀られていたので、
この後も境内を散策。

豊川稲荷東京別院


お稲荷様が両脇に立ち並ぶ独特な雰囲気の三神殿。

豊川稲荷東京別院


「宇賀神王」「太郎稲荷」「徳七郎稲荷」が祀られていた。

そしてこの建物の裏側に進むと、なんと恋愛の神様まで鎮座していた。

この寺院では一体何人の神様が祀られているんだろう。


最初は閑散としていた境内だが、気が付くと沢山の参拝客。

外国人観光客の姿も多く見られた。

豊川稲荷東京別院


それにしても厳粛な雰囲気はさすがパワースポットと言ったところ。

おかげで身も心もリフレッシュする事が出来た。

1年後と言わず、近いうちにまた訪れようかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する