FC2ブログ

海外通販における関税/消費税/地方消費税の計算方法について考察。

先日海外通販サイトでソフトシェルジャケットを購入。

⇒「海外通販サイトでサイクルウェアを購入したら色々大変だった話(後編)

EQUIPE RS Rain jacket


国内よりお得なので、主にサイクル関係パーツやウェアで利用しているのだが、
関税関係についてはこれまであまり深く考えた事がなかった。

自分の理解は以下の通り。

・16,666円以下であれば免税。
・自転車パーツ関係は無税。
・サイクルウェア関係は税率10%(但し材質により変動有)
・消費税/地方消費税は購入価格の60%に課税。
・消費税(6.3%)と地方消費税(2.7%)を合算すると国内消費税の8%。
 (⇒良く見ると合計9%になるのだが。。。後に勘違いが判明)
・郵便局の通関手数料は200円/個。

ところが実際に課される関税/消費税額を見ると、自分の理解とはどうも計算が
合わない為、この機会に考察してみる事にした。

今回のInvoiceはこちら。

Invoice


・商品代金:300ユーロ。
・送料:16.35ユーロ。
------------------------
合計:316.35ユーロ


自分の理解では、131円/ユーロ換算で、

・関税:316.35ユーロ ≒ 41,442円 x 60% x 10% ≒ 2,487円
・消費税:316.35ユーロ=41,442円 x 60% x 6.3% = 1,566円
・地方消費税:316.35ユーロ=41,442円 x 60% x 2.7% = 671円
・通関手数料:200円
------------------------------
合計:4,924円


これに対し、実際に支払った関税/消費税の内訳はこちら。

関税


・関税:23,023円 x 10% ≒ 2,300円
・消費税:25,323円 x 6.3% ≒ 1,575円
・地方消費税:1,500円 x 17/63 ≒ 404円
・通関手数料:200円
---------------------------------
合計:4,479円≒4,400円

計算より安いので良いのだが、数字が合わないとどうも気持ち悪い。

10円単位は端数切りされているのは分かったが、関税/消費税/地方消費税の
それぞれの対象価格が異なっている理由が分からない。


この後、辻褄が合うように電卓を叩きながら色々と試行錯誤。

途中経過を書くとかなり記事が長くなってしまう為、導いた結論はこちら。

一部推測もあるので、誤りがあったら是非指摘して頂きたい。


①関税について

・関税は商品単品価格の60%が対象(送料も対象となるケース有り)
 よって、300ユーロ x 60% x 為替レート = 23,023円。

 通関時の為替レートが気になったので逆算して計算してみた。
 23,023円/60% ≒ 38,372円 = 300ユーロ。
 38,372円/300ユーロ=127.9円/ユーロ。

 通関時の実勢レートは129.4円/ユーロなので、やや円高に設定されているようだ。

 38,372円 x 60% x 10%(サイクルウェア関税率) = 2,302円⇒端数切捨てで2,300円・・・①


②消費税について

・消費税の対象価格は「商品単品価格60%+①で算出した関税」
 よって今回の対象金額25,023円の内訳は、

 商品単品価格「23,023円」+関税「①2,300円」 = 25,323円
 
 25,323円 x 6.3% =1,595円⇒端数切捨てで1,500円・・・②


③地方消費税について

・地方消費税の対象額は②で算出した消費税。
  地方消費税率は17/63=27%なので、2.7%は自分の勘違いだった。
 消費税 x 27%=商品価格換算で1.7%となる為、消費税6.3%と合わせて8%という計算。
 
 ②1,500円 x 27%(≒17/63) = 404.8円⇒端数切捨てで400円・・・③


④通関手数料について

・これは今までの理解通り一律200円/個
 今回1箱なので、1 x 200円 = 200円・・・④


①+②+③+④=4,400円・・・A


これでようやく辻褄が合った。

今回VAT込みの高い価格に関税が適用されてしまった為、VAT抜きの本来の
購入価格252.10ユーロで計算してみると、

・252.10ユーロ x 127.9円/ユーロ x 60% x 10% = 1,935円⇒1,900円・・・①
・((252.10ユーロ x 127.9円/ユーロ) + ①) x 60% x 6.3% = 1,290円⇒1,200円・・・②
・② x 27%(17/63) = 324円⇒300円・・・③
・1x 200円=200円・・・④


①+②+③+④ = 3,600円・・・B


A-B = 800円


差額は予想通り1,000円未満だった。

この差額の為だけにわざわざ意義申し立てするのは、時間も手間も勿体無い。

今回の考察で関税/消費税/地方消費税をきちんと計算出来るようになったので、
良い経験になったと前向きに捉える事にしよう。



ただ、



本音を言うと、



通関スルーが一番嬉しいヽ(・∀・)ノ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

  • 2018/07/12 (Thu) 10:26
    しげ #- - URL
    No title

    こんにちは
    VAT込で価格記載されてたのですね。(TOT)
    でも、最後は納得がいった様でスッキリですね。
    税額って予想内だったので、真面目に計算した事が無かったです。
    勉強になりました。
    先日パワメ買ったら、1200円の税額に対して、手数料が500円(fedex)で高っ!と思いました。(^^;

  • 2018/07/12 (Thu) 12:45
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    しげさん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    先日SNSで「関税が自分の計算と合わない」と書き込んでから、気になって色々調べてみました。
    もしかしたら間違っているところがあるかもしれませんが、自分の中ではスッキリしました(^^)

    Fedexは手数料500円も取るんですね。
    郵便局の200円が良心的に思えてきました(^^;)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する