FC2ブログ

BOSE QC20iが今度は2年2ヶ月で断線!

2015年2月に購入したBOSEのノイズキャンセリングイヤホンQC20i。

その後1年半で左耳側から音が聴こえなくなったのだが、保証期間が過ぎていた為
BOSEショップで15,120円払って新モデルへ有償交換してもらった。

⇒「QC20iが購入後1年半で故障! 新モデルへ有償交換!

ある日通勤の際にいつものように装着したところ、右耳側から音が聴こえない事に
気が付いた。


そう、今度は、


新品交換から2年2ヶ月で断線。

QC20i


断線したのはプラグの根元。

QC20i


L字になっている事で明らかに力のかかる部分なので、ストレート形状にするなど
改善の余地はいくらでもあると思うのだが。。。


そして使用者の中でも賛否両論のバッテリーユニット。

こちらに至ってはユニットを覆っていたラバーが経年劣化で全て剥がれてしまった。

QC20i


以前は「保証期間が切れてても約半額で新品交換してくれるBOSEに感謝!」と
思っていたが、そもそも商品自体の耐久性に問題があると言わざるを得ない。

もしQC20iの購入を考えている方は、追加料金を払ってでも家電量販店などの
5年延長保証をつけておく事を強く推奨しておく。


と言う事で、会社帰りに秋葉原にあるBOSEショップへ。

BOSEストア


スタッフの方に症状を説明したところ、予想通り有償交換となった。

料金は前回同様15,120円(税込)で、商品到着時の代引き払い。

商品が自宅に届くまで通常2週間程度との事だったが、前回は6日間で届いたので
今回も早く到着してくれる事を祈ろう。


それまではAppleの純正イヤホンで我慢、我慢。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する