FC2ブログ

ラーメン一兎@新メニューこってり煮干しNEO  煮干しガツン系にアレンジ。

京成市川真間駅すぐ傍にある「ラーメン一兎」

⇒前回訪問記事「ラーメン一兎@赤い煮干し 煮干しの風味が消えてしまっている

前回12時過ぎに訪れたところ、3名程の行列が出来ていたので断念。

その時の経験を活かしてこの日は開店直後の11時半過ぎに訪問。

ラーメン一兎


さすがに行列は出来ていなかったが、店内に入るとほぼ満席。

唯一空いていたカウンター席に座ってメニューを見ると、前回より50円値上がり。

ラーメン一兎


ふと横に目をやると「煮干しNEO」なる新メニューを発見。

ラーメン一兎


「濃厚好きなお客様にはこちらがオススメ!」と書いてあったので、せっかくならと
「こってり煮干しNEO(750円)」に「ワンタントッピング(150円)」でお願いした。

カウンター席の前にはトレーが置かれており、会計迅速化の為ご協力をお願い
しますと書いてあったので、ラーメンが出る前に1,000円札を置いておいた。


この日も相変わらず店主ワンオペ。

先客のラーメンがまだどれも出ていなかったので、少し嫌な予感はしたのだが
結論から先に言うと、自分のラーメンが出てくるまでになんと35分もかかった。

どうもワンロット3杯が限界らしく、先客のカウンター席2名⇒カウンター席2名
⇒座敷3名分と順番に調理され、自分の分は4ロット目。

前回12時過ぎに来た時に、行列が出来ていたのは回転率の悪さと判明。

用事は無かったので気長に待ったが、店主大丈夫かなと心配になってしまった。

ラーメン一兎


ラーメン着丼後に店主がトレーのお金を取ってお会計。

早速スープを飲んでみると、がツン系を謳うだけあって煮干しの風味が凄い。

歯切れの良い細ストレート麺との相性も良く、個人的にレギュラーメニューの
こってり煮干しラーメンよりもこちらの方が美味しいと思う。

お店オススメのトッピングワンタンもなかなかで、満足度の高いラーメンだった。


開店直後はかなり待たされる事が分かったので、次回は14時前後に来てみよう。


⇒食べログ「ラーメン 一兎


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する