FC2ブログ

サイゼリヤ発祥の地へ行ってきた。創業当時のメニューを発見。

安くて美味しいイタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」

日本で知らない人はいないのでは無いかと思うぐらい有名なチェーン店だが、
その1号店が本八幡だったというのはあまり知られていないのでは無いだろうか。

現在は有志により教育記念館として保存されていて不定期に見学が可能。

何故サイゼリヤが自ら保存しないんだろうと常々不思議に思っているのだが、
そこは何か大人の事情があるのかもしれない。

本八幡住民としてはいつか訪れなければと思っていたところ、とある週末の
昼間に一般開放されるとの情報を入手。


この機会を逃す手は無いと、念願のサイゼリヤ1号店見学に行って来た。

サイゼリヤ


お店があるのはJR本八幡駅北口から徒歩一分の八幡一番街商店街。

⇒公式サイト「八幡一番街商店街


お店の入口には「サイゼリヤ1号店」の看板。

サイゼリヤ


普段は閉じているシャッターが開いており、「御自由に入館下さい」とあったので、
ドキドキしながら階段を上ってお店のある2階へ。

サイゼリヤ


木目基調のアンティークな雰囲気の店内。

サイゼリヤ


厨房も当時のままで綺麗に保存されていた。

サイゼリヤ


壁一面に当時の写真や、これまでの足跡を伝える展示があって興味深い。

サイゼリヤ


サイゼリヤの年表には、本八幡北口店1号店が1967年に出店された事が
しっかりと記載されており、なんと創業時はまだ学生だったとの事。

サイゼリヤ


そして2000年に閉店後、同年に記念館としてオープン。

サイゼリヤ


店内の展示を眺めていたところ、創業当時のメニューを発見。

サイゼリヤ


早速開いてみると、全て手書きで書かれていて驚いた。

サイゼリヤ


まだイタリアンに馴染みが無い時代だったのか、日本語の説明付き。

さすがに現在のメニューに比べるとかなりシンプルで、イタリアンに混じって
「おしんこ」があるのが面白い。


メニューの裏側にはドリンク類とおつまみ。

サイゼリヤ


また「おしんこ」発見。笑。


こんなに小さなお店が今では全世界で13,000店舗を越える大チェーン店に
成長したんだと思うと大変感慨深かった。

今回見学出来てラッキーと思っていたら、どうやら見学希望者は前日までに
連絡すれば入れるようだ。

サイゼリヤ


このお店がある周辺の区域は近々再開発されるという噂があり、そうなると
取り壊されてしまうと思うので、興味のある方はお早めに。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する