FC2ブログ

2018年最後のブルベBRM1027足尾300(後編)。

前編はこちら。

⇒「2018年最後のブルベBRM1027足尾300(前編)

通過チェック後に今回のブルベメインとなる粕尾峠ヒルクライム再開。

延々と続く10%オーバーの坂に「これは本当に初心者向けなのだろうか」と
1人疑問を抱きながらノロノロとペダルを回し続ける。

BRM1027足尾300


暫くして「カーブ1」の標識が現れたと思ったら、九十九折り区間に突入。

BRM1027足尾300


九十九折りで曲がる毎にこの標識が置いてあり、「カーブ2」「カーブ3」
「カーブ4」・・・と増えていく。

この数字がいくつになれば頂上なのか知っていれば良い目安になると
思うのだが、調べていなかったので残念ながらまったく役に立たない。

BRM1027足尾300


走行中に撮影した「カーブ25」の標識。

BRM1027足尾300


この後も九十九折りが延々と続く。

九十九折りの嫌らしいところは、先の道が見える事。

BRM1027足尾300


顔を上げた時に前方にガードレールが見えると「あそこまで登らないと
いけないのか」と心が折れそうになってしまう。

そしてここまで2時間以上登り続けているのに、eTrex30xの等高線は
未だ標高900m付近でさらに絶望。

その後も5km/h前後の速度でゼーゼー登り続け、標高が1,000mを
越えた辺りでぐっと気温が下がったと思ったら綺麗な紅葉が現れた。

BRM1027足尾300


頂上は近い筈だと、頑張ってペダルを回す。

そして「カーブ38」の標識を過ぎたところで、

BRM1027足尾300


ようやく粕尾峠頂上に到着!

BRM1027足尾300


この時点で14時25分。

PC2からここまで33.5kmになんと3時間もかかってしまった。

特に頂上を示すものが置いてある訳でも無く、看板の前で写真撮影。

BRM1027足尾300


ここで一旦休憩し、ダウンヒルに備えてジャケットを着込んだ。

ところがダウンヒルに突入するとブリーフィングで注意があったように、
舗装状態がとても悪い上に道路が濡れていて落ち葉が散乱している。

BRM1027足尾300


急ブレーキをかけると落ち葉でスリップするので安全優先で下山。

それでもボコボコの道路からガンガン振動が伝わってきてかなり怖かった。

なんとか下界に戻って来た後は渡良瀬川沿いの一般道を南下。

BRM1027足尾300


下り基調ではあるが、アップダウンがあって地味に脚を削られる。

この区間は思いっきり逆行だったので、サイクルキャップのツバで
太陽の光を遮りながら注意して進んだ。

ところで先ほどヒルクライム中に動かなかったFDがここで何故か復活。

このアップダウンでインナー縛りはキツイので助かった。

さすがに空腹だったので、PC3に着いたら何を食べようかと考えながら
走っていたら、PC3手前5km地点で丸美屋自販機コーナーを発見。

BRM1027足尾300


実は今回のブルベで絶対立ち寄ろうと思っていた場所だったので、
ここで遅めのランチを取る事にした。

店内にはうどんやラーメンの自販機が置いてあって完全な無人営業。

BRM1027足尾300


物珍しさから「唐揚げラーメン(300円)」をチョイス。

お金を入れると完成までの時間がカウントダウンされるのが面白い。

確か調理時間は25秒だったかな。

BRM1027足尾300


尚、この自販機は100円玉しか使えないので、100円玉が無い場合は
隣のドリンクの自販機で飲み物を購入し、お釣りで100円玉が調達可能。

出てきたラーメンがこちら。

BRM1027足尾300


シンプルな見た目で他に具材が無いのかと思っていたら、丼の底から
ネギ、シナチク、うずらの卵などが出てきた。

正直言って味は駄菓子屋レベルだったが、この雰囲気はたまらない。

BRM1027足尾300


ようやく空腹を満たす事が出来たのでライド再開。

BRM1027足尾300


と言ってもPC3まで5km程だったので、あっという間に到着。

PC3到着時間は16時10分。

BRM1027足尾300


スタート地点からPC3までの距離は169.7km。

Close時間は18時20分なので2時間10分の貯金。


続いてのPhoto checkまでは25km。

写真を撮るので出来れば日没前に到着したい。

BRM1027足尾300(PC3-Check)


そこで休憩もそこそこにPhoto checkの雪の屋に向けて出発。

ところが出発直後にまたFDが動かなくなるというトラブル発生。

途中停車してバッテリーを付け直しても動作しないので、持参していた
予備バッテリーと取り替える事にした。

ところが、何故か予備バッテリーがFDに装着出来ない。

これはマズイと色々と調べてみたところ、ようやく原因が判明。


バッテリーのツメが破損していた。



本来①バッテリー下部のツメをFDに差し込み、②FD上部のレバーを挟んで
固定するのだが、ツメが破損した事で固定が②のみになっている。

eTap


この為しっかり固定されずに接触不良が起きていたようだ。

破損したツメがFDの穴に詰まってしまって予備バッテリーを装着する事が
出来なかったので、とりあえず輪ゴムで応急処置。

ただここからは振動でバッテリーが吹っ飛んだらどうしようと気を使いながら
走る羽目になってしまった。

このメカトラで時間を取られてしまい。。。

BRM1027足尾300


雪の屋に着いたのは残念ながら日没直後の17時半。

BRM1027足尾300


そもそも雪の屋ってなんのお店だろうと思っていたらうどん屋さん。

看板がライトアップされているので、これなら暗くても一目で分かる。


続いてのPhoto checkからPC4までは24.5km。

BRM1027足尾300(Check-PC4)


勝手に下りと思い込んでいたのだが、序盤は地味な登りで結構キツイ。

真っ暗な山道を1人で寂しく走っている最中、突然動物の大きな鳴き声が
鳴り響いて「まさか熊!?」と激しく焦ったのはここだけの話。


こうして18時45分に無事PC4に到着。

BRM1027足尾300


スタート地点からPC4まで距離は219.2km。

Close時間は21時36分なので2時間51分の貯金。

制限時間まで約5時間半で残り80km程なので、完走は間違い無い状況。

ただこれまでの経験から、250kmを過ぎたあたりで睡魔に襲われるので、
そろそろ注意が必要な頃。

と言う事で、ここで先日購入した秘密兵器を投入する事にした。


それは、


骨電動ワイヤレスヘッドホン。

⇒「骨電動ワイヤレスヘッドホン「Aftershokz」を購入

BRM1027足尾300


PC5までは42.7km。

BRM1027足尾300(PC4-PC5)


PC4出発直後に佐野市内を通る為、出来たら佐野ラーメンを食べようと
思っていたのだが、先ほどの唐揚げラーメンでお腹が空いていない。

後ろ髪をひかれつつも、泣く泣くラーメン屋さんをスルー。

市街地を抜けた後は真っ暗で平坦な退屈な道をひたすら走ったのだが、
やはり音楽を聴きながらだと気が紛れてとても良い。


21時25分にPC5に到着。

BRM1027足尾300


スタート地点からPC5までの距離は262.4km。

PC5のClose時間は0時28分なので、3時間3分の貯金。


PC5からGoal地点までの距離は41.6km。

BRM1027足尾300(PC5-Goal)


この41.6kmを2時間半以内に走れば0時前のゴール。

ただいつも終盤眠気でペースが落ちるので、この日は0時前のゴールに
執着せず、残り20km程でコンビニ休憩を取る事にした。

だがこの区間は平坦でほとんど信号が無い事に加え、幸運にも追い風で
あまり頑張っていないのに25km/h以上の快調なペース。

BRM1027足尾300


途中のコンビニ休憩時にシューズカバーを外そうとしたら、以前経験した
腹筋が攣って悶絶するというアクシデントが発生。

暫くしたら落ち着いたので助かったが、この症状はなんなんだろう。

ここからゴールまで残り20km程。

真っ暗な平坦道ではあるが、ホームグラウンドの江戸川沿いの道なので
土地勘があるというのは非常に大きい。

終盤になってもそれほどペースが落ちる事なく、ゴールの柴又休憩所に
到着となった。

BRM1027足尾300


レシートとPhotoチェックを済ませて無事認定。

BRM1027足尾300


ゴール時間は23時34分で、認定時間は16時間34分。


こうして2018年のブルベシーズン終了。

色々あった1年だったが、最後までブルベを楽しむ事が出来て良かった。


後日発表されたリザルトは以下の通り。

エントリー:86
DNS:38
DNF:3
完走:45

やはり雨の影響か、DNS率が44%と非常に高い。

また、完走された方々のタイムを見ると、色々寄り道されたのかなという感じ
だったので、自分ももっと時間を有効に使えば良かったと少々反省。

それでも最後まで気持ち良く走る事が出来てとても楽しかった。


最後に、


参加されたランドルーヌ/ランドヌーズの皆さん、


AJたまがわスタッフの方々、



本当にお疲れ様でした!!



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2018/11/01 (Thu) 10:16
    しげ #- - URL
    No title

    おはようございます。
    完走お疲れ様でした。10%オーバーの坂が続くのってきつそうですね(TOT)
    AJたまがわさんに前に聞いてみたら、200kmで2000mUPは標準的との事だったので
    300kmで2000mUPは初心者向けなんでしょう。多分。。。(^^;

    途中で出てくるうどん・そばの自販機。。懐かしいです子供の頃、田舎に有って時々食べてました。
    って、ラーメンもあるんですね。

    ほんとお疲れ様でした。

  • 2018/11/01 (Thu) 10:43
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    しげさん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    全体で見ると獲得標高は低いのですが、恐らくPC2-PC4の120kmのみで
    1,700mぐらいあると思います。
    他の方のブログによると粕尾峠は押し歩きされていた方が結構いたそう
    ですので、ここさえ凌げば確かに初心者向きなのかもしれません(^^;)

    丸美屋自販機コーナーはレトロ感満載でとても面白かったです。
    ブルベ中でなければ連食したいぐらいでした(^^)

    しげさん来年ご一緒に如何でしょうか(^^)

  • 2018/11/01 (Thu) 10:49
    566 #- - URL

    こんにちは

    300お疲れ様でした。
    さすがの余裕の走り、うらやましくなります。
    メカトラはそこまで重傷ではないんですかね?どちらかと言うとお財布が重傷な気もしますが(笑)

    ちなみにブルベ歴では今日から新年らしいです(笑)
    今年もよろしくお願いいたします。

  • 2018/11/01 (Thu) 11:17
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    序盤の100kmと終盤の100kmが追い風基調でしたのでラッキーでした。
    566さんだったらもっと余裕だったと思います(^^)

    それにしてもまさかバッテリーのツメが折れるとは思いませんでした。
    幸いにもFDは無事でしたので、バッテリー購入のみで済みました。

    ブルベ歴なんてものがあるんですね。
    こちらこそ今年も宜しくお願いします(^^)

    そう言えば一般は11/5からですが、SRメダル申請受付始まってますね。

  • 2018/11/01 (Thu) 14:56
    momo弐号 #- - URL
    No title

    (^o^)ノ < こんにちわー

    完走、おめでとうございます。
    そして、お疲れさまでしたぁ♪

    このブルベ思っていた以上に上りが厳しかったんですね。
    朝の雨、メカトラ、予想外の上りの困難を乗り越えての完走、凄いです!

    出来れば、一緒に参加したかったので残念です。

    さて、SR獲得したYo-sukexさんの次の目標は何でしょうね?(興味深々(^ω^))

  • 2018/11/01 (Thu) 19:27
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    momo弐号さん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    ルートラボでルートをひいている時に薄々感じてはいたのですが、
    実際に登ってみると想像以上でした(^^;)

    今回も色々ありましたが、なんとか無事に完走出来て本当に良かったです。

    今回ご一緒出来なかったのはとても残念でしたが、また機会あると思いますので、
    その際はどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

    次の目標。。。まったくの白紙です(^^;)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する