FC2ブログ

オステリア☆バル Cafe Miele@イタリア産生ハムが食べ放題!

JR本八幡駅東口から徒歩5分程にある「Cafe Miele」で夕食。

実はこのお店でイタリア産生ハム「パラシュート」の食べ放題サービスを
提供しているとの情報を入手しての訪問。

お店は道路に面していない奥の方にあるので要注意。

*道路に面しているお店は「レストラン ルバン」。


看板に従い、私有地を通って奥の方へ。

Cafe Miele


するとすぐにお店を発見。

Cafe Miele


店内は薄暗くてCafeと言うよりスポーツバーと言った風情。

事前に予約していた旨を伝えるとカウンター席に案内された。

カウンター席にはいくつも水槽が置いてあって圧迫感が無いのがとても良い。

Cafe Miele


お目当ての生ハム食べ放題のルールがこちら。

Cafe Miele


なんと650円/人で90分間イタリア産プロシュートが食べ放題。

ラストオーダーは30分前と言う事だが、この値段ならまったく問題無い。

ドリンクオーダー時に注文して運ばれて来たプロシュートがこちら。

Cafe Miele


早速食べてみると、ねっとりとした食感でとても美味しい。

ただ少々塩気が強いので、塩分摂りすぎに要注意。

と言いつつ、最初の一皿をあっという間に食べたので追加で注文した。

ちなみにプロシュートとはイタリアで「豚のもも肉のハム全般」を指すそうだが、
日本では「燻製してないイタリア産生ハム」をプロシュートと呼んでいるとの事。

もちろん料理はこれだけでは無く、他にも色々と注文。

チーズ5種盛り合わせ(1,000円)

Cafe Miele


モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、ペコリーノ、カマンベール、マスカルポーネの
5種類のチーズ盛り合わせ。

これで1,000円とはなかなかリーズナブル。


エビとエリンギのアヒージョ(700円)

Cafe Miele



キャベツとアンチョビパスタ(850円)

Cafe Miele


ちなみにパスタは全てW Sizeがあって、2人前頼むより少々お得(1,500円)


ところで目の前のウーパールーパー。

Cafe Miele


子供の頃水族館で見て以来だったのでとても懐かしい。

ところが滞在30分を過ぎた頃にある事に気が付いた。


お店に入った時から、


ぴくりとも動かない。


そもそもウーパールーパーがどれぐらい活発に動くのかは知らないが、
先ほどから尻尾はおろか、指先一つ動いていない。

これはもしかして本物そっくりのオモチャなのではと疑って店員さんに
聞いてしまった。


結論として、


本物だった。

Cafe Miele


滞在1時間を過ぎた辺りようやく動き出してくれた。

今まで眠っていたのか、その後はゆったりと水の中を遊泳。

その可愛らしい(?)姿にとても癒された。


食べ終わってお会計をお願いすると、3,000円/人程。

ワインを一本空けたにも関わらず、思っていた以上にリーズナブルだった。

お店は落ち着いた雰囲気で居心地が良かったので再訪決定。


結局生ハム食べ放題は5皿も平らげてしまった。笑。


*店内禁煙。


⇒食べログ「オステリア☆バル Cafe Miele


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する