FC2ブログ

Escape RX Wの室内保管を縦置きから宙吊りへ変更。

狭い我が家で嫁のEscape RX Wを室内保管すべく、以前ヤフオクで
落札したミノウラの中古バイクタワー。

設置時に中間ジョイントブラケットが破損するアクシデントがあったが、
ミノウラの迅速な対応で代替品を手に入れ、なんとか縦置きに成功。

⇒「Escape RX Wを室内保管すべくバイクタワーをヤフオクで落札。まさかの破損

バイクタワー


これで解決したかと思いきや、もともとの通路が狭いので階段を上って
横を通る際、油断していると左ハンドルに頭をぶつけるようになった。

これが自分だけなら我慢するのだが、洗濯物を干そうとする嫁が何度か
頭をぶつけるのを見て、保管方法を変える事にした。


題名でネタバレしてしまっているので、途中作業は省略。

作業後の様子がこちら。

バイクタワー


落札したバイクタワーに付属していた空中ハンガーを使い、宙吊りにする事で
空中のデッドスペースを有効活用。

この高さならハンドルに頭をぶつける心配は無い。

安全の為、フロントフォークの先には保護パーツを装着。

バイクタワー


そして左ペダルは外しておく事にした。

バイクタワー


これで今まで半分塞がっていた通路がようやくスッキリ。

バイクタワー


試しに嫁に通ってもらったところ、まったく気にならず頭をぶつける心配が
無くなったと喜んでくれた。

こんな事ならもっと早く宙吊りにすれば良かった。

ただ縦置きから宙吊りに変更した事で、重心が高くなってバイクタワーが
倒れる危険性が高くなったと思うので、今後は定期的にチェックしよう。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する