FC2ブログ

麺喰処 澤 江戸川R14号店@清湯塩ワンタンラーメン。 どこかちぐはぐ。

RTL510お試しライドで立ち寄ったのは「麺喰処 澤 江戸川R14号店」

⇒「GarminのリアビューレーダーVaria RTL510お試しライド

澤 江戸川R14号店


以前車で横を通って気になっていたお店。

店内に入り食券機を見ると、白湯ラーメンがメインの模様。

澤 江戸川R14号店


と言いつつも、「清湯 塩 自家製ワンタンスープ(980円)」をチョイス。

ところが店員さんに食券を渡すと「麺入りませんけど大丈夫ですか?」と
聞かれた。

思わず「えっ、そうなんですか?」と聞き返すと「それでしたらワンタンの
量を減らして麺を入れますね」と一言。

確かに食券機には「ワンタンスープ」と書いてあったが、ラーメンと同じ
列にあったのでワンタンラーメンだろうと思い込んでしまった。

と言うか、この配列だと自分と同じように勘違いする人が多いと思う。

澤 江戸川R14号店


店内はカウンター8席のみ。

そしてなんと厨房の方が広いという無駄な贅沢な造り。

澤 江戸川R14号店


その広々とした厨房で店主1人が黙々と調理している様子を見ていると、
もしかして以前はもっと沢山スタッフのいた繁盛店だったのかなと感じた。

5分少々で着丼。

澤 江戸川R14号店


予想に反して上品な見た目で、とても透明度の高い清湯スープ。

早速スープを飲んでみると、見た目に反してしっかりした鶏ガラの旨味。

麺は他のお店ではあまり見かけない白みがかった中細ストレート麺。

澤 江戸川R14号店


チュルチュルと咽越しが良いが、出来ればもう少しコシが欲しい。

具材はどれも大ぶりで、ワンタンは6個入っていた。

食べ応え十分だったので、大盛りにしなくて正解だった。

途中で味変用の柚子胡椒を投入して完食するも、何と言うか一つ一つの
素材は良いのに、どうもラーメンとしての統一感が無い。

お店のチグハグとした雰囲気がラーメンに表れているような気がする。

再訪は微妙かな。


⇒食べログ「麺喰処 澤 江戸川R14号店


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する