FC2ブログ

我が家のダイソンV6が故障。バッテリーに寿命がある事を初めて知った。

現在自宅で使っている掃除機は4年程前に購入したダイソンV6。

ダイソン


最新モデルがV10である事を考えると、4世代も前のモデルとなる。

とは言っても性能に不満は無く、我が家の掃除に大いに役立っていた。

ところがある日いつものように部屋の掃除をしようとトリガーをひいても
ウンともスンとも言わない。

おかしいと思ってよく見ると、本体の充電ランプが赤点灯している。

ダイソン


なんの故障なんだろうとネットで色々検索してみると、驚きの事実が判明。

ダイソンのバッテリーは寿命があり、毎日バッテリーの容量が無くなるまで
使い切った場合の寿命は、


たったの2年程。


そう言われてみれば確かにバッテリーが劣化するのは当たり前の話。

ただ初めてのコードレス掃除機でそんなに寿命が短いとは思っても
いなかった。

せっかくの機会なのでV10への買い替えも検討しようと思ったのだが、
ネットで調べるとバッテリーの交換が可能との事。

ダイソン公式サイトではV6のバッテリーは8,640円と書かれていた。

一方でネットで純正品よりも安い互換バッテリーが手に入るようだ。


早速Amazonで検索してみると、確かに様々な互換バッテリーがヒット
したのだが、その中から評価の高い商品を発見。

⇒Amazon「ダイソン用バッテリー&フィルターセット 大容量2200mAh
ダイソン


純正よりも容量が大きいバッテリーにフィルターが付いて4,480円。

と言うか、この時初めてフィルターがある事を知った。笑。


早速ポチリ。

すると2日後に自宅に商品が到着。

添付されていた取扱説明書に従い、まずはバッテリーの取り外し。

ダイソン


2箇所のネジをプラスドライバーで外して。。。

ダイソン

ダイソン


無事バッテリー取り外し完了。

ダイソン


尚、ネジ頭が思っていた以上に小さいので、なめてしまわないように
交換の際は精密ドライバーを使った方が良いと思う。

ダイソン


上が純正バッテリーで、下が互換バッテリー。

ダイソン


純正バッテリーの容量2100mAhに対し、互換バッテリーは微増の2200mAh。

ダイソン


先ほどと逆の手順で互換バッテリーを取り付け、フィルターも交換した後に
これで本当に治ったのかと恐る恐る土台に取り付け。

すると無事にランプが正常動作を示す青色点灯となった。

ダイソン


翌日トリガーをひいたところ、いつも通り動作するようになった。

ゴミが捨てやすくなったと言う新形状のモデルV10に興味はあったものの、
今回バッテリー交換のみで修理出来て本当に良かった。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

  • 2019/01/13 (Sun) 18:48
    しゅうべこ #- - URL
    No title

    我が家のダイソンもすぐ電源が落ちるので、バッテリー交換してみようと思います!

  • 2019/01/13 (Sun) 21:22
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    しゅうべこさん

    こんばんは。
    コメント有難うございます。
    効果抜群だと思いますので、是非バッテリー交換されてみて下さい。
    これで我が家のダイソンもまだまだ使い続ける事が出来そうです(^_^)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する