FC2ブログ

焼肉 PANCHAN(ぱんちゃん)@国産A5黒毛和牛をリーズナブルに食べれるお店。

会社の同僚と慶應仲通商店街から少し北に位置する「焼肉 PANCHAN」で飲み会。

焼肉 PANCHAN


店内に入って予約している旨を告げると2階に案内された。

2017年5月オープンと比較的新しいだけあって店内は綺麗でとてもオシャレ。

焼肉 PANCHAN


テーブル席に座ってメニューをチェックしたところ、アラカルト以外に飲み放題付きのコース料理が
あったので、5,000円、6,500円、8,000円の3種類の中から一番安い5,000円コースを注文。

コース内容はこちら(食べログから抜粋)。

【キムチ・ナムル】
本日のキムチ
本日のナムル

【前菜・野菜】
カンジャン海老
サンチュ

【赤身正肉】
ミスジ・内モモ・上ハラミ・切落とし肉

【名物】
プルコギイチボ 日本一の卵と共に

【鶏・豚】
国産鶏モモ・国産豚バラ

【食事】
コムタンクッパ


と言う事で、この後は焼肉タイム。

焼肉 PANCHAN

焼肉 PANCHAN

焼肉 PANCHAN


さすが国産A5黒毛和牛。

牛肉に限らずどのお肉も新鮮でとても美味しかった。

この内容で5,000円はとてもリーズナブルだと思う。


そして飲み放題だったこともあり、ついつい飲みすぎてしまった。

帰りの電車で寝過ごしてしまい、目が覚めたらなんと北総線の矢切駅。

どうやら都営浅草線三田駅で印旛日本医大行の電車に乗ってここまで来てしまったようだ。

北総線路線図



と言っても矢切駅で目が覚めたのは不幸中の幸いだった。

実家がこの近くにあるので、自分にとってはホームグラウンド。


北総線で京成高砂駅まで戻って京成八幡駅で降りる事も考えたが、万が一また寝過ごしたら面倒臭い。

まだ21時前と時間が早かった事もあり、矢切駅前のバス停から市川駅行きのバスに乗車。

これなら終点の市川駅で起こしてくれる筈(迷惑)。

焼肉 PANCHAN


幸いにもバスの中で眠りに落ちる事は無く、無事市川駅で下車。

ほとんど酔いは覚めていたので、ここからのんびりと徒歩で帰宅した。


これから歓送迎会のシーズンに突入するので、また寝過ごさないように気をつけよう。


⇒食べログ「焼肉 PANCHAN(パンチャン)


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する