FC2ブログ

変速性能改善の為にWishbone「FDアダプター」とWickwerks「Sentinel(センチネル)」を導入。

現在ViaggioCCのNISさんにお借りしている楕円チェーンリングRedia(52/36T±2)。

ところがいくらFDを調整してもインナー⇒アウターの変速が上手くいかない。

⇒「楕円チェーンリングRediaお試しライドに行ってきた

Rideaお試しライド

具体的には、

①チェーンがアウターチェーンリングに引っ掛からずに空転。
②諦めずに何度も変速を試みると内側へのチェーン落ち。
③FDの位置をアウター側に調整すると今度は外側へのチェーン落ち。

の堂々巡り。

ストレスマックスで6800に戻そうかとも思ったのだが、せっかくなので色々足掻いてみる事にした。

という事で今回導入したのは楕円チェーンリングに対応したWishboneのFDアダプター。

⇒「ウィッシュボーン「FDアダプター」楕円チェーンリング使用時のフロント変速性能が向上!
FDアダプター

以下記事を引用。
---Quote---
楕円チェーンリングの装着率は年々増えているが、フロント変速性能の低下に悩みを抱えるサイクリストが多いのも事実。そんな悩ましい問題に対して、アイディアあふれる高性能商品を展開するウィッシュボーンからの新提案となる。

このFDアダプターは、FD台座と本体の間に7mmのアルミ製スペーサーを装着することにより、フロント変速のポイントを最適化。いたってシンプルな製品ながら、驚くほど楕円チェーンリング使用時のフロント変速性能がアップする。
---Unquote---

要はこのFDアダプターでFDの位置を7mm後ろに下げる事によって変速性能が向上するとの事。


箱から取り出したところ、FDアダプターと六角穴付ボルトが入っており価格は3,240円(税込)

FDアダプター


「値段が高い!」と指摘するコメントが多かったが、ニッチなアイデア商品なのでしょうがない。

ただ構造は簡単なので、3DCADでちょっと頑張れば半額以下で製作出来そうな気がする。

⇒「Pioneerのパワメ用カラーキャップ(おにぎり)を装着すべく3DCADに初挑戦


FDアダプター取り付け前。

FDアダプター


FDアダプター取り付け後。

FDアダプター


FDの位置が後方に下がった事が分かる。

FDアダプター


これで変速性能が多少は改善してくれれば良いなと思って挑んだ2019BRM406いわき600。

⇒「2019BRM406いわき600しぶとく完走!
いわき600



結果としてなんとか完走したものの、



いきなりのチェーン落ちに加え、度重なるチェーン空転。。。。




まったく改善してなかった(T_T)



残念ながら3,240円払って効果無しとの結果に。

実は変速性能改善を見込んでブルベ直前にネットオークションで中古のRedia(50T±2)を
落札してしまったので、こうなったらとことんやってやろうと、もう一つの変速改善パーツを
導入する事にした。


それは、Wickwerksが発売しているチェーンキャッチャー「Sentinel(センチネル)」。

⇒「ウィックワークスのチェーンキャッチャー「センチネル」発売。シクロクロスにも最適!
Sentinel


以下記事を引用。
---Quote---
「センチネル」は、取付時にフロントディレイラー台座にて共締めで取り付けるタイプのチェーンキャッチャー。最大のメリットは、外側にもチェーン落ちを防ぐ機能が備わっていること。 その構造上、ロードバイクはもちろんシクロクロスにも最適な作りになっている。 外側・内側ともに独立して調整が可能。
---Unquote---

内側だけで無く外側のチェーン落ちを防いでくれるので、FDの位置をギリギリまで
外側に調整してインナー⇒アウターの変速ミスを防ぐ事が出来る筈。

ネットオークションで落札した中古Ridea(50/34T±2)の到着に合わせて装着する事に。

RIDEA


アウターのみの出品だったからか、6,000円と格安で落札する事が出来た。

専用チェーンリングボルト(ゴールド)はネットで別途購入。1,600円ぐらいだったかな。

RIDEA


まずはRidea楕円チェーリングの換装(52/36T±2 ⇒ 50/34±2)

換装前。

RIDEA


換装後。

RIDEA


ギア比通りにクランクが一回り(52T⇒50T)小さくなった。

残念だったのがチェーンリングボルトの寸法が合わずパワメおにぎりが装着出来なかった事。

変速性能が改善したらまた3DCADで新たにアダプタを設計/製作する事にしよう。

尚、FDの位置はアウターローでギリギリチェーンが擦れるぐらい外側へ調整。


続いてセンチネルの取り付けだが、その前に重量測定。

重量は23gとほぼ気にならない重さ。

Sentinel


良く考えられているなと思ったのがその構造。

Sentinel


チェーンキャッチャーの土台(写真左側)が独立しているので、一度FD直付け台座に固定させれば
FDの位置がずれる事なく外側・内側のチェーンキャッチャー位置が調整可能。

まずはセンチネルの土台取り付け。

Sentinel


まったく効果を感じなかったWishboneのFDアダプターだが、とりあえずそのままにした。

内側・外側のチェーンキャッチャーを装着。

Sentinel


アウタートップで外側のチェーンキャッチャーの位置調整。

Sentinel


そしてインローで内側のチェーンキャッチャーの位置調整。

Sentinel


こうしてセンチネルの装着完了。

Sentinel


期待と不安が入り混じる中、GW中に2回で計150km程試す事が出来た。

⇒「2019年のGWは近場ライドに2回行って来た。GP5000のファーストインプレッション


先に結論から言うと、



変速性能が、



劇的に改善ヽ(・∀・)ノ



2回のライドで何十回もフロント変速を試した結果は以下の通り

①チェーンがアウターチェーンリングに引っ掛からずに空転⇒0回
②諦めずに何度も変速を試みると内側へのチェーン落ち⇒1回
③FDの位置をアウター側に調整すると今度は外側へのチェーン落ち⇒0回

内側へのチェーン落ちは最初のライドの1回のみで、2回目のライドでは1度も発生しなかった。

また、試しにトルクをかけながら何回か変速してみたところ多少ガチャガチャするものの成功率100%。

今まではビクビクしながら変速していたのに、センチネルのお蔭で躊躇わず変速するようになった。

参考までに自分が購入したサイトを以下ご紹介。

⇒CS-MAVERICK「WickWerks Sentinel 通常タイプ

こちらのサイトでは送料込みで6,000円程度だったが、値段以上の価値は十分にあると思う。


楕円チェーリングで変速が上手く行かずお困りの方には間違いなくオススメの一品。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2019/05/08 (Wed) 16:33
    しげ #- - URL
    No title

    こんにちは
    Sentinel。。凄く興味深いです。
    バンドアダプター経由あのでつくんじゃないか?と思いましたが。
    写真を拝見すると、取り付けネジが2本なので、シマノのバンドアダプター(ネジ穴1つ)だとつかないですね。(^^;
    とりあえず、変速時にトルクを抜いて、変速する場所を決めるとサクサク変速するので慣れようかなと思います。
    疲れてくると、すっかり忘れて変速してました。。。ので、怪しいです。

    あと、ブログの写真ですが、遠慮なく使ってください。

  • 2019/05/08 (Wed) 17:14
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    しげさん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    写真が分かりづらくて恐縮ですが、Sentinel土台の取り付けネジは1本です。
    ネジが2本写っているのはSentinel土台へのチェーンキャッチャー取付用となります。

    ネジを色分けしてみましたので、宜しければURLご参照下さい。
    ただ余計分かりづらいかもしれませんが(^^;)

    しげさんが使われているバンドアダプター拝見しましたが恐らく装着可能かと。。。
    少なくとも私のケースでは劇的に変速機能が改善しました(誘惑)


    写真の使用についてご了解頂き有難うございます。
    有り難く拝借させて頂きますm(_ _)m

  • 2019/05/08 (Wed) 22:24
    しげ #- - URL

    Yo-sukexさん
    お返事ありがとうございます。
    また、画像まで用意していただいて感謝です。
    マウント側の取り付けネジ、1本なんですね。
    付きそう?と思って、帰ってきてからマウントアダプターを見てみましたが、アダプタの前側が直付みたいなアーチ型になってなくて、フレーム側から、外側に向けて斜めになってて、ネジの部分だけ平らな感じてアーチ型のこれをつけるのが難しそうでした。マウントアダプター側を削って。。と、思いましたが厚みがなくてきびしそうです。
    せっかく画像を作って頂いたのにすいませんm(_ _)m

    カンパのマウントアダプターが、凄く合いそうな。。FD側がつくか疑問ですが調べてみようかなと思います。
    ただ、已にインナー側のキャッチャーがついてるのでアウター側に落ちなきゃ良いんですよね。。
    余り関係ないのですが、キャッチャーを見てたら、RideaのFDの角度を変えるパーツをポチってしまいました(笑)
    角度が変わる(後ろ側が下がる)、調整しやすそうな予感がします。

  • 2019/05/09 (Thu) 09:49
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    しげさん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    装着が難しそうと分かっただけでも写真が参考になったのであれば何よりです(^_^)
    アウター側のチェーンキャッチャーこれから色々な製品が出てくれば有り難いですね。

    Rideaのアングルスペーサをポチられたんですね。
    私はWishboneのFDスペーサとRideaのアングルスペーサで迷ってWishboneにしましたので、
    レビュー楽しみにしています。
    WishboneのFDスペーサの効果は。。。ブログ記事の通り全く変わりありませんでした(^^;)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する