FC2ブログ

三鴨庵 本八幡本店@鴨らーめん 鴨料理専門店が提供する絶品鴨出汁ラーメン。

この日は午前休だったので、会社に向かう前に「三鴨庵」で平日ランチ。

惜しまれつつも2017年8月に閉店した老舗蕎麦屋「一茶庵」に居抜きでオープンしたお店。

⇒「【閉店】一茶庵@天ざる

実はこのお店が最近ラーメンの提供を始めたとの情報を入手しての訪問。

入り口が奥まったところにあるので少々分かりづらいが、本八幡駅東口から徒歩1分。

三鴨庵


お店の前に置かれたメニューを見るとお目当ての「鴨らーめん(880円)」を発見。

三鴨庵


また、平日ランチはドリンクが無料サービス。

竹と木の柵に囲まれた道を抜けて暖簾をくぐると、一茶庵を思い出す懐かしい入口。

三鴨庵


扉を開けてすぐの玄関で靴を脱いで店内へ。

一番客で他のお客さんがいなかったので一番奥のテーブル席に案内された。

一茶庵の時は座敷だったが、テーブル席に改装されており和洋折衷の落ち着いた雰囲気。

三鴨庵


店内のBGMはクラシックだった。

改めてメニューがこちら。

三鴨庵


店員さんに口頭で「鴨らーめん(880円)」を注文。

するとこの中からドリンクを選んで下さいと言われたので「柚子蜜ソーダ」をチョイス。

三鴨庵


料理を待っている間にメニューを見ていたら「そばには別途プラス200円にて炊き込みご飯を
お付け頂けます」と書いてある事に気が付いた。

そこで店員さんにラーメンでも付けられるか尋ねたところ、大丈夫との事だったので追加注文。

暫くして料理が運ばれて来た。

三鴨庵


今まで見たことの無い独特なビジュアルのラーメン。

恐る恐るスープを一口飲んでみると、鴨出汁の鶏白湯スープで旨味と甘みが凄い。

割烹料理店のラーメンと侮っていたら、割烹料理店ならではのとんでもない完成度のスープだった。

中細麺は咽越しが良くてスープとの相性良し。

三鴨庵


具材はネギ、刻みタマネギ、鴨チャーシュー、糸唐辛子とシンプルながら必要十分。

途中で柚子胡椒を投入したら和風感がアップしてさらに美味しくなった。

スープを完飲する勢いで完食。炊き込みご飯も美味しく頂いた。

最後に柚子蜜ソーダを飲んで人心地。

三鴨庵


ご馳走様と入口のレジでお会計。

1,080円の筈が1,167円とメニューが外税表示だったのは少々残念。

いや、それにしてもまさかこんなに美味しいラーメンが食べれるとは嬉しい誤算。

お店の雰囲気も相まって、ラーメン一杯食べただけなのに贅沢した気分になってしまった。

また食べに来よう。

⇒食べログ「三鴨庵(みかもあん) 本八幡本店


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する