FC2ブログ

市立市川歴史博物館&考古博物館に行って来た。

少し前の話だが、休日に市立市川歴史博物館&考古博物館へ行って来た。

⇒公式サイト「市立市川歴史博物館」&「市立市川考古博物館

確か小学生の頃に訪れて以来なので何十年かぶりの訪問。

今回は車まで訪れたが、最寄駅の北総線北国分駅からは徒歩20分程度とそこそこ距離がある。

市川歴史博物館


館内に入ると鯉のぼりがお出迎え。

市川歴史博物館


ちなみに歴史博物館、考古博物館共に入館料無料。

館内の写真を撮る場合はスタッフに声掛けする必要があるので要注意。

ルートに沿って館内を歩くと、展示物が当時からほとんど変わっておらずとても懐かしい。

・・・裏返すとリニューアルする予算が無いと言う事なる。

公用車をテスラにするよりこうした施設を充実させた方がよっぽど市民の為になると思うのだが。


昔から市川市では海苔の養殖が盛んだった事を伝えるオブジェ。

市川歴史博物館


おっと、こんなところに5体目の辻切り大蛇発見。笑。

⇒「市川市指定文化財「辻切り」の藁の大蛇4体探索に行って来た

市川歴史博物館

市川歴史博物館


歴史博物館を一通り観た後、目の前の坂を登って考古博物館へ。

市川考古博物館


ホールに飾られた鯨の化石。

市川考古博物館


とてもインパクトがあったので、実はこの鯨の化石が一番記憶に残っている。

改めて観ると「骨のほとんどがレプリカだったんだな」なんて思ってしまうのは致し方無い。


展示物としては歴史博物館よりもこちらの考古博物館の方が色々と興味深かった。

子供の頃の記憶では市川市と言えば貝塚のイメージが強かったが、古墳も多々あるとの事。

国府台周辺には法皇塚古墳、弘法寺古墳、明戸古墳の3つの古墳があるらしい。

⇒「市川市・松戸市の古墳(江戸川流域の古墳)

散策に丁度良い距離だと思うので、梅雨が明けたら3古墳巡りに行く事にしよう。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する