FC2ブログ

ろく月@特製豚白湯+味付き替玉 浅草橋駅の路地裏にひっそりと佇む人気店。

TOKYO WHEELS東日本橋店に寄った後は総武線で帰るべく、徒歩で浅草橋駅方面へ。

⇒「ASSOSヘルメットJINGOの後継モデルJINGO RSが発売。確かめにTOKYO WHEEL東日本橋店へ

せっかくなのでどこかで食べて帰ろうと、ネットでヒットしたのがこちらの「ろく月」と言うお店。

ろく月


この日の時点で食べログ評価はなんと3.73とかなりの高評価。

もしかしたら行列が出来ているかも。。。と心配したのだが、夜の営業開始直後だったからか
先客ゼロでラッキーだった。

初めてだったので「☆オススメ」と書かれた「特製豚白湯(880円)」を購入。

興味本位でもう一つの「☆オススメ」の「味付き替え玉(150円)」も購入してみた。

ろく月


店内はウッド基調の清潔感のある内装で、4人用テーブル一脚にカウンター席が8席程度。

男性スタッフ2名体制で、一番奥のカウンター席に座って店員さんに食券を渡した。

料理を待っている間にウンチクをチェック。

ろく月


豚白湯は今まで食べた事が無いので、どんな味なんだろうと期待が膨らむ。

そして10分弱で「替え玉の際は一声お掛けください」と着丼。

ろく月


アスパラやオクラが乗っていて、想像していたよりとってもオシャレ。

そして麺は全粒紛入り。

ろく月


博多ラーメンの細ストレート麺を想像していたので、こちらも良い意味で裏切られた。

もしかしてこのお店のメインターゲットは女性なのかもと思ったのだが、後から入ったお客さんは
全員男性だったのでそういう訳でも無さそうだ。

スープを一口飲んで見ると、これまで味わった事の無い独特な白湯スープ。

豚の出汁とマイルドな白湯が程よくブレンドされてとても飲みやすい。

また、全粒紛入りの麺は咽越し良くて独特の歯ごたえが癖になる。


そろそろ麺を食べ終わるタイミングで「味付き替え玉」を口頭注文。

すると茹で上がった麺をボウルに入れてなにやら混ぜ合わせている。

「良ければ最初はそのまま食べてみてください」と出された味付き替え玉がこちら。

ろく月


オススメされた通り麺を食べてみると、口の中に鰹節の風味が広がった。

麺に特製タレと鰹粉を和えたもので、スープに投入すると味が変わって二度美味しい。

良く考えられているなと思わず感心してしまった。

ただ量が多くて途中でお腹一杯になってしまったので、「味付き半替え玉(100円)」にすれば良かった。


定期的に限定メニューも提供しているようなので、近くに来たらまた寄ろう。


⇒食べログ「ろく月


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する