FC2ブログ

魂麺@7/11ラーメンの日限定 生ハムの骨ダシラーメン。 骨の仕入れ先は意外にも。。。

Twitterに魂麺のツイートが表示され、7月11日にラーメンの日限定ラーメンを提供するとの事。

聞いた事の無い記念日だったので調べてみたら、日本ラーメン協会が2017年に「日本記念日
協会」へ申請登録し、7月11日を「ラーメンの日」と正式制定したとの事。

日付は7と11の7をレンゲに、11を箸に見立てたことと、ラーメンを最初に食べた人物とされる
水戸黄門の誕生日から(日本記念日協会HPより抜粋)

7と11と言えばセブンイレブンのイメージが強いのでどうせなら他の日にすれば良かったのにと
思いつつ、別に祝日になる訳では無いので別にいつでも良いか。

と言う事でラーメンの日に会社帰りに魂麺へ。

⇒前回訪問記事「魂麺@5/31-6/4限定「長野県産バナナ唐辛子の辛いまぜそば

魂麺


この日の限定は「生ハムの骨ダシラーメン」。しかも500円で提供。

魂麺


生ハムの骨と言われても一瞬ピンと来なかったのだが、良く考えれば生ハムの材料は
豚なので骨があってもおかしくない。

ただかなりマイナーな食材と言うか、しぶいチョイスだなと感じた。

食券機で限定ラーメンに味玉(100円)を購入、カウンター席に座って店員さんに食券を渡した。

この日はどうも山西店主は不在のようだ。


5分少々で着丼。

魂麺


スープを一口飲んで見ると、今まで経験した事の無い独特な生ハムの風味が鼻を抜けた。

生ハムの強い塩分を緩和する為か、白湯スープでまろやかな味わいになっていてとても美味しい。

自家製の細ストレート麺との相性もバッチリで、久々にスープを完飲する勢いで完食。


ところで自分の後に入店した常連さんと店員さんの会話が聞こえてきたのだが、今回の骨は
隣のイタリアンレストランから仕入れたイベリコ豚の生ハムの骨との事。

500円での提供と言う事は、もしかしたらロハで譲ってもらったのかなと勝手に想像しつつ、
珍しい出汁のラーメンを食べる事が出来て満足。

また魂麺は通常木曜日は休みとの事だが、ラーメンの日と言う事で特別営業。

山西店主はラーメン検定(中級)を受験しに出掛けているとの事だった。

店員さんが初級はスマホで無料で受験出来ると話していたので、是非挑戦してみよう。

但し初級は簡単で誰でも合格するらしい。笑。


ちなみにこちらが生ハムの骨仕入れ先の隣のイタリアンレストラン「PORCO」

魂麺


2017年9月オープン後、いつか訪れようと思ってずるずる2年近く経ってしまった。

思い切って今週末にでも訪れようかな。


⇒食べログ「魂麺


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する