FC2ブログ

丸源ラーメン 市川大野店@チャーハンセット 糖質50%カット麺が予想以上に美味しさそのまま。

知人のおススメで「丸源ラーメン 市川大野店」でランチ。

丸源ラーメン


この周辺は田んぼだらけのイメージだったが、久々に来たら大型店が立ち並んでいて驚いた。

ちなみに自分にとって市川大野と言えば、やはり元祖ディスカウントストア「オリンピック」

オリンピック市川大野店

中~高校生当時は新聞に折り込まれるオリンピックのチラシを見るのが大好きで、
週末に数量限定セール品を購入するために開店前からお店の前で並んだ事もあった。

ただその時は開店と同時になだれ込むも、商品の場所を探しているうちに結局完売orz

その後市川駅前にオリンピックがオープンしたので、市川大野からは足が遠のいていた。

・・・閑話休題。

広々とした駐車場に車を停めて店内に入ると、元気で感じの良い店員さんがお出迎え。

他の店員さんの様子を見ても、接客教育がとても良く行き届いているなと感心した。

案内されたテーブル席でメニューをチェック。

丸源ラーメン

丸源ラーメン


初めてだったので基本メニューの「肉そば」を食べてみる事にした。

せっかくなのでチャーハンセット(880円)+味玉肉そば(+100円)にしようかなと思ったら、
気になるオプションを発見。

それがこちらの「糖質50%カット麺(+80円)」

丸源ラーメン


「美味しさそのまま」とあるが、以前カロリーオフのライスで痛い目にあった身としては、
どうしても疑わざるを得ない。



だが「美味しくなければ意味がないをモットーに…」「麺の美味しさをそのままに…」などと
お店側は絶対の自信があるようなので、興味本位で結局注文してしまった。

ラーメンを待っている間にお店のウンチクを一読。

丸源ラーメン


暫くしてラーメンが着丼。

丸源ラーメン


麺の見た目は普通。

丸源ラーメン


早速麺を啜ってみると、小麦とはわずかに異なる食感があるもののほぼ違和感が無い。

お店の謳い文句に嘘偽り無く、とても完成度の高い糖質カット麺だった。

ただスープは京都風背油醤油で個人的には「またおま系」

豚肉と柚子こしょうおろしの組み合わせは面白いと思うが、豚肉がもう少し多いと嬉しい。

残念だったのがチャーハン。

丸源ラーメン


未完成の状態で提供されて自分で混ぜるシステム。

メニュー写真通りなので文句は言えないが、これをチャーハンと称するのは厳しい。


ただこのお店のHPを見る限り、メインターゲットは「車を利用する家族連れ」

丸源のちょっとイイところ

店内は清潔で広々としており、接客はとても丁寧なのでメインターゲットがファミレス感覚で
利用するにはとても便利なお店だと思う。

あのチャーハンも子供受けは良さそうだ。


⇒食べログ「丸源ラーメン 市川大野店

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する