FC2ブログ

中華蕎麦 にし乃@本郷三丁目 ミシュラン東京2020年ビブグルマンに選ばれたお店。

本郷三丁目にある「中華蕎麦 にし乃」で平日ランチ。

にし乃
*写真は開店前に撮影。

開店時間の11時半には間に合わなかったものの、近所のサラリーマンで賑わう
12時前にはお店に到着したのだが、既に行列5組程。

店先にはミシュランガイド東京2019年掲載店(ビブグルマン)を知らせる張り紙。

にし乃


実はこの日の前日にミシュランガイド東京2020年の発表があり、「にし乃」は2年連続で
ビブグルマンに選ばれたとの事。

今回仕事でたまたま本郷三丁目に来たので、せっかくならと訪れた次第。

回転は思ったよりも早く行列に並んで20分程で店内へ。

食券機をみると基本メニューは「中華そば」と「山椒そば」の2種類。

にし乃


それにワンタン(肉、海老)の組み合わせ。

そこで「中華そば肉2個、海老2個(1,130円)+味付き替え玉(250円)」をチョイス。

店内は木目基調でまるで和食割烹料理店。調理の様子が全て見えるのが新鮮。

にし乃


店員さん達が良い意味でのびのびと仕事していて、とても良い雰囲気だなと感じた。

店員さんに食券を手渡しした際、「味付き替え玉」の食券も一緒に回収。

もしかしてお客の食べている様子を見ながら、お店が絶妙なタイミングで替え玉を提供して
くれるのかなと思ったのだが、結局は自分で口頭注文するシステムだった。

お店のウンチク。

にし乃

にし乃


直ぐに中華そばが着丼。

にし乃


自分好みの細麺でビジュアルが素晴らしい。

にし乃


別皿で提供されたワンタン(肉2個、海老2個)

にし乃


早速スープを飲んでみると、醤油の風味は控えめで様々な出汁が複雑に絡み合う。

歯切れの良い細ストレート麺はスープに合っていてとても美味しい。

ただとてもレベルの高い和風ラーメンだが、自分にはちょっと意識が高すぎるかもしれない。

途中で替え玉を口頭注文。

にし乃


先日訪れた五香の麺屋むどうの「和え玉」と同じシステムだった。

⇒「麺屋むどう@五香 味のついた豪華な替え玉「和え玉」の提供を開始

このタイプの替え玉の弱点は早めにスープに入れないと冷めてしまって美味しくない事。

よって油そばとして食べる事無く直ぐにそのままスープに投入して頂いた。

ところで以前ミシュラン一つ星「Japanese Soba Noodles 蔦」で食べた時にも感じたのだが、
ラーメン店にミシュランの評価って本当に必要だろうか。

そもそも星の付いたレストランに行った事の無い自分が言える事では無いが、日本には
美味しいB級グルメのお店は沢山あって、その全てを評価するのは無理があると思う。




⇒食べログ「中華そば にし乃

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する