FC2ブログ

魂麺@1/14-15夜の部13食限定三番瀬天然ハマグリ塩ワンタンメン

魂麺のTwitterツイートで限定ラーメンの告知に釣られて会社帰りに寄ってみた。

魂麺


ツイートはこちら。



なんでも三番瀬で採れた超希少な天然ハマグリを使った塩ラーメン。

価格は恐らく魂麺史上最高価格の1,500円。

三番瀬ってどこかなと調べてみたら千葉県浦安市、市川市、船橋市、習志野市に跨る干潟。

三番瀬MAP


この辺りは最近ではホンビノス貝が採れる事で有名だが、ハマグリも採れるとは知らなかった。

お店に到着したのが19時半過ぎ。

店先に限定ラーメンの張り紙が無かったので、もしかしたら売り切れたのかもと思ったのだが
食券機を見たらまだ提供していてほっと一安心。

魂麺


食券を渡して10分程で着丼。

魂麺


こちらが本日の主役三番瀬産天然ハマグリ。

魂麺


旬はもう少し先との事でやや小振り。

早速スープを一口飲んでみると、ハマグリの風味はかなり控えめでとても優しい味わい。

塩とのバランスが絶妙で、胡椒をかけたらもったいないと思った程。

まだ風味の弱いハマグリの良さを最大限に活かすような味付けなのかなと感じた。

麺は恐らく昨年末に提供していたしじみラーメンと共通で、和風出汁に良く合っている。

⇒「魂麺@12/20-12/30限定青森県十三湖しじみラーメン+限定トッピング魂のれんこん

食べている途中で山西店主が「すいません、入れ忘れてました」と海苔を渡してくれた。

魂麺


実は海苔だけ売り切れたのかなと思っていたのでちょっと嬉しい。

この海苔がまた凄くて、一口食べただけで口の中に濃厚な海苔の風味が広がった。

お店によると「三番瀬が例年にない異変でようやく出来た福田さんの新海苔」との事。


あっという間に完食してスープは久々に完飲。

天然ハマグリ、海苔の初物を使ったラーメンとして1,500円は決して高く無いと感じた。

特に地元市川市民にとってはとても貴重な地産地消ラーメンでは無いだろうか。

提供は今夜までなので気になる方は是非。


ただ一言だけ言わせて頂くと、ワンタンの皮はもっと薄い方が個人的に好み。


⇒食べログ「魂麺


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する