FC2ブログ

八幡だんちょうてー@醤油ラーメン濃口

本八幡駅南口徒歩3分程度、メガドンキ向かいにある「八幡だんちょうてー」で夕食。

大黒家」でも紹介したが、晩年本八幡に住んだ永井荷風の代表作「断腸亭日乗」に
ちなんだ店名。

七輪で炙る肉厚チャーシュー、濃厚な濃口スープ、つけ麺のスープは冷めないように
釜で提供するなど、色々と特徴のあるお店ではあるのだが、大将のいる時間帯と
いない時間帯でお店の雰囲気が違いすぎるのが難点。

昭和風レトロな雰囲気を目指したのは分かるが、現在ではただの薄暗く不気味な店内。

初めてこのお店に来た際、アジア系の女性2名が調理と接客を担当していたが、席に
座っても注文を取りに来ないし、暇を見ては厨房の中で携帯をいじっているのを見て
愕然とした。

その後休日ランチで訪れたのだが、お店に入ると活気のある大将が店内を仕切って
おり、いる時といない時でこんなに雰囲気違うんだと驚いた。

この日はスタンダードな醤油ラーメン濃口を注文。

だんちょうてー@醤油ラーメン濃口

ラーメンは美味しいので、是非従業員の教育を徹底して欲しい。

ついでに照明はもう少し明るくした方が良いと思う。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する