FC2ブログ

粋な一生@秋葉原 味噌ラーメン

秋葉原駅昭和通り口から徒歩10分程度にあるラーメン食堂「粋な一生」でランチ。
ラーメンウォーカー東京版に掲載されていたので、気になって行ってみた。

土曜日12時頃にお店に着くと、お店の外に先客3組。

どう並んでるか良く分からなかったので、外にいたお客さんに「並んでますか?」と聞くと
「いや、並んでませんよ」と言われたので、お店に入り食券機で味噌ラーメン(780円)と
トッピングでバターとコーン(各100円)、チャーシュー丼(300円)を購入。

そのままお店に入れるかと思ったが、外にいたお客さんが既に食券を持っているのが
見えたので、一旦お店を出て後ろに並ぶ。

良く分からなかったが、食券を購入してから並ぶシステムの模様。

運良くちょうど入れ替わりのタイミングだったらしく、10分程で入店出来た。

お店はとても清潔感が有り、厨房は3名体制。

席に置いてあるメニューを見ると、ラーメンおススメの食べ方や、ラーメン毎に
どの調味料が相性が良いか書いてあるが、押し付けがましい書き方で無いのが好印象。

それ程待たず、5分程で着丼。
粋な一生@味噌バターコーンラーメン

スープを飲むと、味噌がとてもまろやかで、角がまったく立っていない。
浅草開花楼の麺がスープに良く絡む。

チャーシューはとても柔らかくて、箸だけで切れる程。

そのチャーシューが乗ったチャーシュー丼もとても美味しい。
お米も良い銘柄を使っていると思う。米だけでも美味しい。

粋な一生@チャーシュー丼

ランチタイムは小ライス(通常100円)が無料サービス。

気が付かずにチャーシュー丼を頼んでしまったが、食券機に大きく書いて
あったので、気がつかなかったのは自分の不注意。

でもチャーシューが美味しかったので良しとしよう。

メニューに書いてあったおススメの食べ方で、「最後はスープをライスにかけて食べて
下さい」とあったので、半分ほど残ったチャーシュー丼を残ったスープに入れてレンゲ
で食べたが、米の甘みとスープがマッチして、なんとも言えない美味しさ。

まさに1度で2度美味しい。

連れは看板メニューの塩ラーメンを食べたが、人生で初めてスープを完飲し、
今まで食べた塩ラーメンで一番美味しいと大絶賛していた。

秋葉原駅から少し歩くが、帰宅途中についつい寄ってしまいそうだ。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する