FC2ブログ

ラーメン一兎@こってり煮干し

京成市川真間駅すぐ傍にある「ラーメン一兎」でランチ。

12時半頃に入店すると、珍しくカウンター客ゼロだったが、奥の座敷に2組のお客さん。

残念ながら以前提供していた平日ランチ限定「ニボニボ」は提供終了したとの事。
赤い煮干し(700円)にちょっと惹かれたが、こってり煮干し(650円)+大盛(100円)を選択。

ついでに3種類の太さの麺が同時に味わえると言う乱切り麺をお願いしてみた。


先客分のラーメンは既に提供されていた為、時間かからず5分程で着丼。

ラーメン一兎@こってり煮干

あっさり煮干しの薬味はネギだが、こってり煮干しは刻みタマネギが乗っており、
チャーシューは最近流行りのローストチャーシュー。

「最初は胡椒を入れずに味わって下さい」みたいな注意書きがあったので、
そのままスープを啜ると、煮干しが良く効いているが、コッテリ具合は控えめ。

麺はかなりの縮れ麺で、正直このスープにはあまり合っていないように感じた。

太さの違いも食べてみるとあまり良く分からなかったが、それ以前に茹で時間
同じで大丈夫なのかなと不思議に思ってしまった。

ラーメン一兎@乱切り麺

次回以降は通常の麺にしよう。


そういえば、日曜日は昼営業のみになったそうなので、要注意。

一人でやっているお店なので、少しでも体を休めるための苦肉の策との事。

ラーメン一兎@営業時間

分かりやすいメニュー。
トッピングではワンタンがおススメらしい。

ラーメン一兎@メニュー
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する