FC2ブログ

蕎麦一心たすけ@朝サービス蕎麦 店員は無愛想だが蕎麦は美味い

三田駅A3出口すぐ目の前の「蕎麦一心たすけ」で朝食。

立ち食い風だが、椅子があり座って食べる事が出来る。
お目当ては朝限定340円で提供するサービスそば(うどん)

入口入ってすぐ左側にある食券機で食券を購入。

初めてこのお店に来た際、食券を何処で渡すのか分からなくて店の奥まで
行くと、「食券は配膳口に置いて下さい」と注意された。

食券を置くと「そばかうどんか、温かいのか冷たいのか、生卵か温泉卵か」を
確認されるのだが、店員の声が聞き取りづらく、何度か聞き返すと店員が
不機嫌(もともと無愛想なので気のせいかもしれないが)になってしまった。

頑固そうな店員のいるお店だなーというのが第一印象だったが、慣れた今では
聞かれる前に「冷たい蕎麦、温泉で」と伝える事が出来るようになった。

蕎麦のストックが無い時は「今から茹でるので少し時間かかるけど良いですか?」
と聞かれるのだが、これも最初言われた時はぶっきらぼうな言い方だったので、
あまり良い印象を持たなかったが、今ではすっかり慣れた。

ちなみに、注文入ってから茹でても5分以内に提供される。

という事で、すぐに出てきた「朝サービスそば(冷、温泉卵) 340円」

ワサビはセルフサービス。
たすけ@冷たい蕎麦

具は「天かす+ネギ+絹さや+卵(生or温泉)」

蕎麦はかなり細めでしっかりとしたコシがあり、個人的にとても好きな食感。

サラリーマンが次から次へと入ってくるが、意外にも朝サービスそばより
天ぷらそば(400円)を注文する人が多かった。

最初はお店のシステムや接客態度に戸惑うかもしれないが、蕎麦自体は
美味しいので、慣れさえすれば非常に良いお店だと思う。

たすけ@朝メニュー

ランチ時は行列が出来ているが、回転は早い模様。

話は少し変わるが、田町周辺はランチ難民が多く、「日高屋」や「箱根そば」に
行列が出来ているのを見ると悲しくなってしまう。

例えば11時30分からとか、12時半からとか昼休みの時間をずらす事が出来れば、
利用者だけで無く、お店側にとってもメリットがあると思うのだけど。。。

たすけ@外観
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する