FC2ブログ

うどん酒場 肉芝@特製肉汁つけ麺 期待していた程では無かった。

JR田町駅芝浦口から徒歩8分程にある「うどん酒場 肉芝」でランチ。

田町周辺では数少ない本格的なうどんを提供するお店という事で期待しての訪問。

お店入ってすぐのレジで注文し料金を払った後、茹でたうどんをトレイに乗せてもらう方式。

当初「肉汁つけ麺(780円)」にしようと決めていたのだが、レジに置いてあったメニュー写真に
とり天(かしわ天?)が2個付く「特製肉汁つけ麺(980円)」があった為、思わず注文。

「あつもり」か「ひやもり」どちらにするか聞かれたので「あつもり」でお願いした。

茹でたての麺が丼に入り、手際良くトッピングが乗せられ2分程でトレイへ。
茹で時間がかなり短かったので、事前にある程度茹でてストックしているのかも知れない。

肉芝@特製肉汁つけ麺


うどんの乗ったトレイを持ってお店の奥に行くと、思ったより広々としており、
大きなテーブルがいくつも並んでいる。

カウンター席もあったので、そちらに座り早速麺を啜ってみた。

太目の麺はモチモチした食感だが、讃岐うどんのようなコシは無い。
では柔らかい麺を提供する福岡うどん系かと言われればそれとも異なる。
どの地域のうどんがベースになっているかちょっと良く分からなかった。

つけ汁はかつお(イリコ?)出汁が効いており、少し甘めの味付けで美味しい。
溶き卵をつけ汁に入れて麺を絡ませるとより美味しくなった。

総じて普通に美味しいお店だとは思う。
ただ、これといった驚きも無く、特別な工夫などは感じる事が出来なかった。

また、個人的に量が少なく感じたので980円という価格設定は少し高い。

肉芝@外観

夜は居酒屋になるとの事なので、機会があれば飲み会で利用してみたい。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する