FC2ブログ

【閉店】山小屋@曳舟 山麓カレー 一番好きなカレー

京成曳舟駅から徒歩3分程にある「山小屋」で夕食。

目当ては「山麓カレー」

山麓カレーは千葉県木更津で30年以上(創業1976年)も前から地元で
愛されているお店。

子供の頃木更津に住んでいたので、休日のランチに家族で良く通っていた。

当時はあまりの辛さにヒーヒー行っていたが、年齢を重ねると共に
段々とその美味しさに気づき、日本で一番好きなカレーとなった。

創業者の市川さんが考案したこのカレーは門外不出の秘伝レシピ。

じっくりと炒めたタマネギと美味しい野菜がふんだんに入っており、小麦粉は
使わずに野菜だけでとろみをつけているとの事。

市川さんは現在一線を退き、息子さん達が木更津市内でカフェ風のお店で
山麓カレーを提供している。

大人になった今でもたまに木更津まで食べに行っているのだが、このカレーが
関東でも食べれたら良いなと思って市川さんに聞いて教えてもらったのが、
今回のお店。

週に2-3回木更津からルーを送っているとの事なので、正真正銘の「山麓カレー」。
ルーを提供する事になった経緯は不明だが、それからたまに通うようになった。


お店はカウンター6席程度と、テーブルが3台。
居酒屋メニューが充実しているが、一押しはやっぱり「山麓カレー」

選べる辛さは上から「横綱・大関・関脇・小結・前頭・十両」の6段階。

裏メニューで横綱の上に「親方」、親方の上に「女将さん」があるみたいだが、
頼んだ事は無い。

何故なら辛いのが得意な自分でも、関脇が限界。
美味しく食べたいなら小結でも十分。

と言う訳で今回は「山麓カレー(800円)の辛さ「小結(+100円)」で注文。

山小屋@山麓カレー

具はシンプルで大振りな豚の角煮のみが見えるが実はたっぷりの時間をかけて
煮込まれたルーで、野菜が全てルーの中に溶け込んでいる。

唯一無二のカレーで、辛さの中に野菜の旨味が詰まっており、一度食べ始めると
止まらない。

固めに炊かれたお米もとても美味しい。

ハーフサイズもあるので、飲んだ後の締めとしてもおススメ。

---追記----

駅前再開発に伴う立ち退きにより2016年8月21日に閉店。

移転先は決まっていないとの事なのでこれでまた山麓カレーを食べるには
木更津まで行かないといけなくなった。

本当に残念。

.------------
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する