FC2ブログ

雲仙@トツゲキラーメン 過激なネーミングとは異なる優しい味のラーメン

本八幡駅南口から徒歩5分程にある中華料理屋「雲仙」で休日ランチ。

お世辞にも綺麗とは言えない外観だが、以前から気になっていたメニューが
あったのでスポーツジムで汗を流した後に行ってみる事にした。

13時過ぎで先客1組。
厨房2名で、接客担当1名の3名体制。

カウンター席に座り、メニューを見るとお目当てのメニューがあったので早速注文。

料理を待っている間に次々とお客さんが入って、すぐに8割ほど席が埋まった。

斜め向かいがパチンコ屋なので、なんとなくそこから流れてきたのかなという感じの
1人客と、年配の常連客が入り混じってなかなか不思議な空間だった。

7-8分程で着丼。

雲仙@トツゲキラーメン

その名も「トツゲキラーメン」というオリジナルメニュー(800円)

スープの上に、餃子の具と豚肉と玉子の餡かけがのったもの。

名前の由来は不明だが、早速食べてみるとかなり優しい味で少し物足りなかったので、
卓上にあったお酢とラー油を入れると良い感じになった。

麺は玉子縮れ麺でこれといった特徴は無いが、スープが良く絡む。

食べても食べても餃子の具が無くならず、いつも以上にスープを飲んでしまった。


過激なネーミングから想像する印象とは少し異なったが、まぁまぁの美味しさだった。

会計の際、700円ですと言われ、「あれ?800円じゃ無いんですか」と聞いたら
タイムサービスで全品100円引きとの事。

入店時には気が付かなかったが、確かに入口に書いてあった。

なんか得した気分。

また来るかと言われると微妙だが、居心地の良い地元の大衆中華料理屋さんだった。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する