FC2ブログ

舎鈴 田町駅前@豚玉中華そば 六厘舎セカンドブランド

8/7にオープンしたばかりの「舎鈴 田町駅前」へ。

調べてみると、あのつけ麺で有名な「六厘舎」のセカンドブランドで、
現在チェーン展開を進めており、現時点で全国20店舗。

という事で、つけ麺メインのお店のようだが、個人的につけ麺が
あまり好きでないので、中華そばを目当てに訪問。

田町駅周辺のラーメン屋さんはランチは行列が出来るものの、夜は空いている
お店が多い中、この日は平日19時半で8割お客さんが入っていた。

店内入って左側にある食券機で「豚玉中華そば中盛(790円)」を購入。

空いていたカウンター席に座ると、店員さんがお水を持ってきてくれて
食券を確認し、「5分程お待ち下さい」と言われた。

周りのお客さんを見渡すと、付け麺と中華そばの比率は7:3ぐらいだったかな。

店員さんが言った通り、5分後に着丼。

舎鈴田町駅前@外観

見た感じすっきりとした中華そば。

ただ、前に他のお店でも思ったんだけど、中盛や大盛にすると麺がスープから
盛り上がってしまうのは頂けない。

さっそくスープを一口。

すると、予想していた味と異なり、生姜の旨味が口の中に広がった。

まさかの長岡系醤油ラーメン。

だいぶ前に秋葉原の「青島食堂」で食べて以来。

プチプチした食感の細麺は小麦粉感が強く、まるで細つけ麺といった風味。
しっかりした味付けの具材の中でも、口の中でとろけるチャーシューにビックリした。

とても美味しかったし、これで790円はとてもリーズナブル。

六厘舎で培ったノウハウを元に、セカンドブランドとして上手くチェーン展開
出来ているなと感じた。

近いうちに担々麺食べに再訪しよう。

舎鈴田町駅前@豚玉中華そば
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する