FC2ブログ

鮨神田@地元で人気の寿司屋 威勢の良い板前さん。

両親と夕食を取る事になり、年齢を考えると肉よりは魚の方が良いだろうと、
本八幡周辺で一番評価の高い寿司屋「鮨神田」を予約する事にした。

平日夕方過ぎに電話すると、希望時間は席が空いているとの事だったので、
腰があまり良くない両親の為に、1席ある掘りごたつ席を指定出来るか確認
したところ、残念ながら埋まっているとの事だったので、通常の座敷席となった。

場所は京成八幡駅から北へ徒歩10~15分程と少し遠い。

京成八幡駅西口から北上する商店街を久しぶりに歩いたが、
相変わらず細くうねった道を歩行者、自転車、原付、自動車が
ごった返していた。

17時20分にお店に到着。

鮨神田@外観

店内は東側が5テーブル程の座席で、西奥側が15席程のL字カウンター席。

17時20分という早い時間帯にも関わらず、カウンターはほぼ埋まっていた。

板場には若い寿司職人が2人いて、我々を見ると大きな声で
「いらっしゃいませ!」と大変威勢が良い。

我々は手前から2番目のテーブル席に案内された。

鮨神田@内観

このお店の座布団は分厚いので、自分は快適に過ごす事が出来たが、
途中で両親が腰が辛いという事で、写真左奥に写っている座椅子を
使用させてもらった。

寿司屋となると利用客の年齢層は高いと思うので、こういったサービスを
用意しているのは素晴らしいと思う。

本日のメニューがこちら。

鮨神田@メニュー

一品料理が400円からととてもリーズナブル。
日本酒も焼酎もそれなりの品揃えで文句無し。

何故かメニューに乗っていない刺身盛り合わせと一品料理をいくつか注文し、
お酒を酌み交わした。

どの料理も美味しく、特に刺身はとても新鮮で美味しかった。

残念だったのが、追加注文の際に席を立って呼ぶ必要がある事。
この日はホールスタッフが少なかったのかもしれないが、お店側から
追加注文を確認に来る事は無かった。

スタッフの接客態度には文句無いんだけど、自分たちが座ったテーブル席は
カウンターの板前さんから見えない位置だったので、振り返って注文出来ない
のは構造上仕方ないんだけど、出来れば接客でカバーして欲しかった。


最後に頼んだ「お任せ握り(3,000円程度)」

鮨神田@お任せ握り

通常の寿司は1人前なのだが、お任せ握りだけ最初から1.5人前の設定。

すでにお腹一杯になっていたので、3人でこれを摘んだ。

飛びぬけて美味いという感じでは無いが、どれも安定した美味しさ。

総じて、地元で人気があるのも納得の美味しい寿司屋だった。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する