FC2ブログ

天天有@長崎ちゃんぽん 汚い店内、愛想の無い店員だが、ちゃんぽんは絶品

軍艦島クルーズ終了後に長崎ちゃんぽんを求めて「天天有」へ。

長崎市内の有名ちゃんぽん店と言えば、「四海樓」や「江山楼」が有名だが、
どちらも以前食べた事があるので今回は新規開拓する事にした。

長崎港から南東へ真っ直ぐ歩き、アーケードのある繁華街を通って思案橋横丁を
抜けるところでお店に到着。

到着時間は11時50分で「もしかしたら行列が出来ているかも」と心配したのだが、
店先には誰もおらず無用な心配だった。


店内に入ると人が4~5人いるが、皆私服で誰が店員なのか分からない。

3つあるテーブル席の一つに座ると、男性がメニューを持ってきてくれた為、
ようやくこの人が店員である事が分かった。


メニューの中から「ちゃんぽん(750円)」を注文。

特製ちゃんぽん(1,100円)にも惹かれたが、違いは具材のみの模様。

その間若い女性店員がカウンター席で昼食をとっていた。

普通お客さんが入るランチタイムはずらすと思うのだが、マイペースに食べ続けている。


店内は観光客向けの繁盛店と言うより、家族経営のこじんまりとしたお店。

小上がりのちゃぶ台があるが、雑誌や新聞が無造作に置かれていてお世辞にも
清潔とは言えない。


10分程で料理が出来ると、女性店員が食事を中断して持ってきてくれた。

天天有@長崎ちゃんぽん


スープの表面に油が浮いているのでかなりコッテリしているのかと思ったが、
野菜と鶏の旨味が良く出ていて思ったよりあっさりとしつつも濃厚なスープ

具材はクタクタに炒められており、スープに浸して食べるととても美味しい。

麺は一般的なちゃんぽん麺。

とにかく美味しいのでスープを飲み干す勢いであっという間に完食した。

会計ではゴールド免許証を見せると5%引きになる上に、端数を丸めてくれたので
実際には5%以上の値引きでちょっと嬉しい。

天天有@外観


個人的には今まで食べたちゃんぽんの中で一番美味しかったと思う。

ただ、清潔感の無い店内や、商売っ気の無い接客態度が苦手な人にとっては、
評価が低いお店になってしまうと思う。

思案橋横丁


昼間でまだほとんどのお店が閉まっていたが、なかなか風情のある横丁だった。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する