FC2ブログ

【閉店】麺屋 黒琥@メンテナンス休業が終わり、リニューアルオープン。

11/7からメンテナンス休業していた「麺屋 黒琥

もしかしたらこのまま潰れるかもしれないと思っていたが、年明けに
お店の前を通ったら営業再開していたので、早速入店。

12/26からメニューをリニューアルしたと張り紙が貼ってあった為、
どうやら12/26に営業再開した模様。

食券機がまだ新しいメニューに対応していないとの事だったので、
カウンター席に座り、口頭で注文、後会計というシステムだった。

店内はカウンター席8席程度で、店員は男性2名体制。
席に座ると水の入ったグラスを持ってきてくれた。

どうリニューアルしたか良く分からなかったが、「あの黒琥の味が
パワーアップ!」と紹介されていた「黒豚骨ラーメン(700円)」と
「チャーシュー飯(300円)」を注文。


5分程で着丼。

見た瞬間あまりのスープの黒さにビックリした。

黒琥@チャーシュー飯

一口啜ると、この黒さは豚骨スープを覆うマー油である事が判明。

このマー油のおかげでスープは最後までアツアツ。

以前に比べスープのコクとまろやかさが確実にアップしており、
確かに美味しくなったと思う。

個人的にはスープを飲んだ際に一緒に口に含まれる刻みタマネギの
食感との相性が抜群だと感じた。


麺はやや細めのストレート麺。
(以前中太麺と書いていたので、麺変わったのかも)

恐らくわざと短めにカットしていると思うのだが、麺を啜っても、
黒いスープが飛び散らないので、良い工夫だと思う。


チャーシュー飯はこちら↓
黒琥@黒豚骨ラーメン

こちらも普通に美味しかったが、チャーシューが少し冷えていたので、
欲を言えば、直前でバーナーで炙るなどして欲しい。

その方がゴマ油の風味がより活きて美味しくなると思う。


店内はそれなりに清潔感が有り、女性一人客もいたが、以前も言及した窓側の
カウンター席を荷物置き場にするのでは無く、有効活用すれば良いのに。

黒琥@外観

店内からは布で目隠しされていたが、外から見ると窓側荷物置きの下は
ダンボール山積みで見苦しい。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する