FC2ブログ

魂麺@気まぐれ限定 駿河湾産 桜海老塩ラーメン

スポーツジムで汗を流した後、「魂麺」でランチ。

この日も厨房は山西店主と女性スタッフの2名体制。

食券機で稲庭中華そばを購入しようとしたら「気まぐれ限定 駿河湾産 
桜海老塩ラーメン」の文字が目に入った。

普段お店の入口に置いてある看板に限定ラーメンが掲載されており、
この日は「鍋焼きラーメン」で興味が無かったのでスルーしたのだが、
この桜海老塩ラーメンは是非食べてみたい。

店主に確認したところ、食券機は対応しておらず、現金払いで1,000円との
事だったので、口頭で注文してカウンター席に座り、現金1,000円を置いて
しばし待つ。

以前は動作がぎこちなかった女性スタッフはだいぶ慣れてきたのか笑顔で
接客しており、お店の雰囲気が良くなっていると感じた。


5分ちょっとで着丼。

魂麺@駿河湾産 桜海老塩ラーメン

スープを一口啜ると、控えめな桜海老の香りが口の中に広がった。

塩ラーメンを謳っているが、それ程塩分を感じる事は無く、まろやかなスープで
ぐいぐい飲めてしまう。

魂麺@駿河湾産 桜海老塩ラーメンアップ

麺は透き通った細ストレート麺で、ラーメンに合わせた特製麺。

具材は桜海老とキャベツにネギ。

桜海老とキャベツはパスタや中華料理で良く使われる王道の組み合わせだが、
ラーメンでは初めて。

その為、中華料理を食べているような不思議な感覚になったが、桜海老で
こんなに美味しいラーメンが出来るんだと素直に感心した。

1,000円という価格は一見高く感じるが、それに見合った材料を使っていそう。


後で魂麺ブログを見てみたところ、2/4、5の2日間しか提供しない本当の
"気まぐれ"限定ラーメンだった模様。


今回たまたま食べる事が出来てラッキーだった。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する