FC2ブログ

俺式 純@東京ラーメンストリート 1日50食限定のやりすぎ煮干ラーメンはまったくやりすぎていない。

仕事の用事で東京駅に来たので、東京ラーメンストリートで平日ランチ。

丸の内口側で用事が終わり、北自由通路を通って豊洲口側へ。

この北自由通路ってあまり知られていないような気がするが、この通路と
真下にある北地下自由通路以外は入場料130円払って駅構内を通るしか
無いので要注意。

そして11時半頃に東京ラーメンストリートへ到着。

六厘舎だけ20人程の行列が出来ていたが、その他のお店は空いていた。

どのお店にするか悩みつつも、直感で「とんこつらーめん 俺式 純」に決定。

食券機で「1日限定50食 やりすぎ煮干しラーメン(850円)」を購入。

一緒に味噌味の半熟玉子「みそ玉(100円)」の食券も購入した。


向かい合わせのカウンター席に案内され、店員に食券を渡す際に「麺固めで」と
伝えたら「煮干しラーメンは太麺なので固さ選べません」との事。

5分程で着丼。

俺式 純@やりすぎ煮干ラーメン

スープを飲んでみると、豚骨と煮干しの合わせスープで非常にまろやか。

どちらかと言うと煮干し風味の豚骨スープ。

ラーメン一兎が以前提供していた「ニボニボ」のような濃厚煮干しスープを
勝手に想像していたのでこれにはガッカリ。

これで「やりすぎ煮干し」を語るのはおこがましいと思う。

俺式 純@チラシ

写真に比べて具材がどれも一回り小さいのが気になったが(まるでマクドナルド)
全体としては可も無く、不可も無く。

これなら素直にレギュラーメニューの豚骨ラーメンを頼んだ方が良かった。

俺式 純@外観

後で調べてみたら、このお店はせたが屋系列店だった。

東京ラーメンストリートにあるお店はセカンドブランドや系列店ばかりなので、
新横浜ラーメン博物館みたいに地方の有名店を招致すれば良いのにと思う。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する