FC2ブログ

テールライトをCateye Rapid3 Autoに買い替えた。

現在装着しているテールランプは自動点灯機能が付いていない為、トンネルを
通るたびに停車して点灯させる必要があり、正直言ってかなり面倒臭い。

また、サドルバッグに取り付けているのだが、ブルベの規程に「テールランプは
本体に取り付ける事」とあり、サドルバッグだとNGになる可能性があるらしい。

その為、今回テールランプを「Cateye Rapid 3 Auto」に買い替えた。

Cateye rapid3 Auto1

これを選んだ理由として、

①自動点灯機能搭載。
ブラケットを使ってフィジーク・ICS対応サドルに取り付け可能。
③点灯時間は3時間と短いが、単三電池1本駆動なので交換が容易。

ブラケットのAmazon価格が1,080円と高価だったので、少しでも安く済ませようと
ヨドバシカメラで871円で購入。


注文翌日に到着したので、早速取り付けてみた。

Cateye rapid3 Auto3

ブラケットはSサイズを使用。

大型サドルバッグ「Fair weather」を装着してみたが、とりあえず干渉無し。

Cateye rapid3 Auto2

防水性能も優れているようなので、不意の雨でも問題無さそう。

Fizik純正のICS用テールライトはおもちゃみたいな造りですぐ使わなくなったが、
これは見た目も機能も大満足。


唯一気になるのは出先で駐輪した際の盗難だが、こればっかりは運が悪かったと
諦めるしか無さそうだ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する