FC2ブログ

沖縄アメリカ食堂 島バナナ@ソーキそば&ステーキセット メキシコ風アメリカ料理を提供する沖縄料理カフェ。

たまたまお店の前を通って見つけた「沖縄アメリカ食堂 島バナナ」でランチ。

場所は慶應仲通りのわき道に入ったところにあり、「むらさき山」と同じ通り。

店内に入り席に座ったのだが、何故か自分の後に入ってきた人達がお店の
奥のレジに並んでいる。

店員さんに確認したところ、先に会計してから席に座るシステムだった。

今回初訪問でシステム知らなかったのでご勘弁。


早速レジで「ソーキそば&ステーキセット 並盛(780円)」を注文。


10分程で着丼。

島バナナ1


巨大な豚あばら肉が乗ったソーキそば。

島バナナ2

麺はソーキそば定番の平打ち太縮れ面。

ボソボソっとした食感で麺を啜ると言うよりは食らうといった感じだった。

丼についていたレンゲが使いづらかったので、丼に口を付けてスープを一口。

かなりアッサリしていて自分にはちょっと味が薄かったので卓上にあったコーレー
グース(島唐辛子の泡盛漬け)を振りかけると、ちょうど良い按配になった。

豚あばら肉はとても柔らかくて美味。

ただ、全体的に見ると量が少なめなので、成人男性なら大盛が良いかもしれない。


セットのステーキ丼。

島バナナ3

こちらは可も無く不可も無く。

沖縄料理なので米国産牛肉を使っていると思うのだが、肉質が少し固くて噛み千切る
のに苦労した。


田町周辺にはいくつか沖縄料理屋さんがあるが、個人的には「青空」の方が本格的な
沖縄料理を提供していると思う。

ただ、こちらのお店はメキシコ風アメリカ料理がメインとなっており、お店の雰囲気は
オシャレでどちらかと言えば女性向きなので、客層は被らないかもしれない。

島バナナ4

今度は夜に訪問してみよう。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する