FC2ブログ

麺蔵@ひやあつ肉つけ麺 本格的な手打ち讃岐うどんを提供するお店。

万葉集に登場する真間の手児奈周辺を散策中に見つけた「麺蔵」でランチ。

市川のむかし話『真間の手児奈』

店先には「さぬきうどん」と書かれたのぼり旗が置いてあった。

店内に入ると4人用テーブル席が二つと、壁に向かって座るカウンター席が
四つとかなり狭い。

寡黙そうな若い男性店長と、店長の母親と思しきホールスタッフの2名体制。


二人だったのでテーブル席に案内された。

メニューを見ると「温かい汁うどん」「ぶっかけうどん」「冷たいうどん」「釜玉うどん」
「特選うどん」毎にそれぞれ6種類程度と豊富なラインナップ。

ご飯系やトッピングも提供している。

散々悩んだが「特選うどん」の中から「ひやあつ肉つけ麺(780円)」を注文した。

メニューに「ゆで立てをお出しする為少々お時間を頂けますようお願い申し上げます」と
書いてある通り、料理が出てくるまで15分程待つ事となった。


やっと出てきた「ひやあつ肉つけ麺(780円)」

麺蔵1


まず、今まで見た事の無い真っ白で綺麗なうどんに驚いた。

肉汁が溶け込んでいるという熱い出汁にくぐらせて麺を啜る。

讃岐うどんと言えばコシの強さが特徴だと思うのだが、ここのうどんは
そこまでコシが強くないものの、滑らかな咽越しでとても美味しい。

あっという間に完食、待ち時間の方が長かった。笑。


ここ最近食べたうどんの中で一番のヒット。

量が少なかったので、大盛りにすれば良かった。

麺蔵2

こんなにレベルの高いうどんを提供しているのに、土曜日のランチタイムでお客が
我々だけだったのが不思議でならない。

確かに市川駅から少し離れているし、お店は狭いし、提供まで時間はかかるが、
それら欠点を補って余りある美味しいうどんだと思うので、もっと繁盛して欲しい。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する