FC2ブログ

BRM1014千葉200km(浦安) の試走を兼ねて、浦安周辺をポタリングしてきた。

前日の土曜日は強風でDNS⇒二度寝だったが、この日は一転、絶好のサイクリング日和。

せっかくなので、今回はまだ試走していないBRM1014千葉200km(浦安)の
本八幡~浦安間を走ってみる事にした。

また、金曜日に届いたトップチューブバッグを初装着。

トップチューブバッグ シマノプロ Aerofuel Triathlon Mediを購入。

浦安ポタリング1


コースは本八幡⇒中山競馬場前交差点⇒浦安⇒本八幡。



参考

BRM1014千葉200km(浦安)のコースを試走(本八幡-PC1、PC3-本八幡)


朝8時過ぎに自宅を出発。

本八幡から中山競馬場前交差点までは国道14号線をゆっくり走行。

交差点到着後、浦安に向けて8時50分に出発した。


走って10分程で新行徳橋に到着。

浦安ポタリング2

車道は危なそうだったので歩道を走ったが、行徳橋に負けず劣らず狭い歩道。

葛西臨海公園から荒川CRを通って彩湖へ。

ママチャリとすれ違った際は停車して道を譲った。


新行徳橋を渡ってそのまま国道6号線へ突入。

浦安ポタリング3

国道6号線は信号が多く何度も引っかかり、平均速度が全く上がらない。

速度に乗り始めたところで目の前の信号が赤になるという事が多かった。


9時20分に浦安駅を通過。

浦安ポタリング8


駅前の交差点を左折し、しばらく走ると東京湾岸道路との立体交差点が見えてきた。

が、車の交通量が多く、歩道も見当たらずこのまま立体交差点に突入するのは
危険と判断し、少し遠回りになるが歩行者/自転車用交差点を走行。

この歩行者/自転車用交差点を通る迂回コースは以下の通り。



勇気のある人は車道をどうぞ。


左右に大型商業店舗が立ち並ぶ大通りを直進し、ブルペゴール地点へ到着。

約15kmの道のりだったが、ここまでなんと50分もかかってしまった。

ゴール直前の二つの交差点で連続して信号に引っかかった時にはさすがに
イラっとしてしまったが、信号が多いと時間を稼ぐのは難しそうだ。


ブルベゴール周辺は公園があって緑が多く、ほのぼのとした雰囲気。

浦安ポタリング4

公園周辺をポタリングして海辺の景色を楽しんだ。


その後ブルベスタート地点の新浦安駅へ移動し、10時半に本八幡に向け出発。

浦安ポタリング5


曲がってすぐの団地の入口に「&」のオブジェがあったので記念撮影。

浦安ポタリング1

なんで団地の入口にこんなオブジェがあるのか不思議でしょうがないが、
良い写真が取れたので満足。


その後順調に走行し、旧江戸川にぶつかった後は江戸川CR左岸沿いの一般道を北上。

往路に通った国道6号線に比べると、信号が少ないので走りやすいが旧道なので道は狭い。


10時55分に行徳橋を通過。

浦安ポタリング6

この日は車道を走行。

車の交通量が少ない時は車道の方が速いが、混んでいると信号待ちで進まなく
なるのでブルベでは状況に応じて歩道を走るか車道を走るか決めようと思う。


そして11時5分に目標地点に到着。

浦安ポタリング7

浦安のブルベスタート地点からここまで、走行距離13km/所要時間35分と
まあまあのペース。

ブルベの達人によると平均速度20km/hを意識すると良いらしい。


本日の走行距離は30km少々と少し物足りなかったので、このまま江戸川CRへ
走りにいこうか考えたが、風が強くなって来たので諦めて帰路へ着いた。

これでBRM1014千葉200km(浦安)コース全体の2/3以上を試走出来た事になるので、
本番で何か起こっても大丈夫かな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する