FC2ブログ

買い替えたばかりのテールライトCateye Rapid3 Autoの電池カバー(本体)が吹っ飛んだ。

先日の江戸川CR100kmライド。

江戸川CR100kmライド@菜の花が綺麗だったが大量の羽虫にウンザリ。

ロングライド終盤の走行距離80km付近で江戸川CR左岸を南下中、ちょっとした
段差があったのだが、気付くのに遅れて減速せずに突っ込んでしまった。

その直後、後方で何かプラスティックが転がっていく音が聞こえた。

外れるようなパーツはテールライトしか思い当たらなかったので、手を後ろに
伸ばすと指先の触覚で外れずに付いている事が確認出来た。

たまたま何か落ちていたのかなと深く考えずそのまま走行を続けたのだが、
走行距離を90kmを過ぎたあたりで休憩を取った際、ロードを見てビックリ。

0422江戸川CR100kmライド10

電池カバーが吹っ飛んでる。

指先で確認出来たのは電池部分で、電池カバーが無くなっている事に気が付かなかった。


電池カバーを取りに戻るか悩んだが、この日は謎の体調不良で腕も首も腰もお尻も
痛くてとてもじゃないが引き返す気力が沸かず、体調を優先して諦める事にした。

買い替えてまだ一ヶ月も経っていないのに残念。

テールライトをCateye Rapid3 Autoに買い替えた。

ただ、落とした場所は分かっているので、来週末に駄目元で探しに行こうかなと計画中。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する