FC2ブログ

「NAPOLI」や「餃子の山」を経営する飲食ベンチャーカンパニー遠藤商事・Holdingsが倒産し、破産手続き開始

以前京成八幡駅にあった「ラーメン黒琥」がリニューアル後わずか2週間で
「餃子の山」に業務形態を変更した記事をアップした。

餃子の山 本八幡@黒琥が閉店し、新業態で新規オープン

不自然なタイミングでの「ラーメン黒琥」の撤退に違和感を感じていたのだが、
どうやらお店を経営する飲食ベンチャーカンパニー「遠藤商事・Holdings」の
業績が悪化していたらしい。

本日東京地裁より破産手続き開始決定を受けたとのニュースを発見した。

倒産速報記事「遠藤商事・Holdings」

以下記事を抜粋。
---
新規出店などで急激な業容拡大を行うなかで資金繰りがひっ迫し、2016年には
一部取引先への支払い遅延が表面化。

その後は金融機関から資金調達できたことで一時は資金繰りが好転したものの、
資金需要に追いつかず、2016年末頃に再び取引先への支払いに支障を来す事態
に発展。

こうしたなか、業界内で信用不安が広がったことで仕入れ業者の撤退などもあり、
支え切れず今回の措置となった。

申請時の負債は債権者約490名に対し、約12億7821万円。
---

支払に支障を来した2016年末頃と言えば、ちょうど「ラーメン黒琥」が閉店した
時期と重なるのでこれで辻褄が合った。

ちなみに「餃子の山」の隣にあった同経営の低価格ピザ屋「NAPOLI」も閉店。

サッカー元日本代表の巻誠一郎がプロデュースという謎のコンセプトのお店だった。


2015年のインタビューでは将来的には本場イタリアのナポリで「ナポリ」を出店したいと
語っていた遠藤社長だったが、一体どこで経営判断を誤ってしまったんだろうか。

インタビュー「ピザ業界の常識を覆す低価格帯と、調理人不要のシステムで急成長
  ~株式会社遠藤商事・Holdings. (ナポリ・ナポリス)遠藤優介社長」


餃子の山@新規オープン

新業態1号店としてオープンした筈の「餃子の山」もこのまま閉店してしまうかもしれない。

---追記---

結局餃子の山も閉店。
幻の一号店となった。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する