FC2ブログ

とら食堂 松戸分店@焼豚ワンタン麺味玉入り 関東で唯一暖簾分けを許された白河ラーメン

Look765の定期点検を終え、家に帰る途中に「とら食堂 松戸分店」でランチ。

サイクルショップでLook765の定期点検。様々な整備不良が発覚。

とら食堂2

到着したのが10時50分でお店はまだ閉まっていたが、営業時間を確認すると
11時からと書いてあったので待つ事にした。

お店の入口に置いてある記名台に「名前・人数・希望する席」を記入して、
名前が呼ばれるのを待つファミレスシステムなので、律儀に並ぶ必要が
無いのは有り難い。

この時点で自分は2番目だったが、オープン時間が近づくにつれてお客さんが
次々とやってきて、最終的に10組以上が営業開始を待つ状況となった。

そして時間通りの10:59にスタッフが出てきて記名台に書かれた名前を読み上げる。

店内に入ると「こちらへどうぞー」とカウンター席に案内された。

入店順に注文を聞かれるのだが、久しぶり過ぎてメニューが分からなかったので、
慌てて卓上のメニューを見て一番豪華な「焼豚ワンタン麺味玉入り(1,130円)」を注文。

とら食堂3

営業開始と同時に店内は満席に。

ラーメンが出てくるまで時間がかかるかなと思っていたら、たったの3分程で
運ばれてきたので驚いた。

とら食堂1

醤油ベースのあっさりとしたスープに平打ち縮れ麺。
焼豚、ワンタン、メンマ、海苔に味玉と具沢山。

地元白河で愛されているのが良く分かる素朴で美味しいラーメンだった。

会計を済ませてお店を出ると、続々と人が集まって行列が出来ている。

白河からやってきたラーメンは千葉県民にも愛されているようだ。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する