FC2ブログ

坐骨痛を緩和すべく、サドルの角度を前上がりから水平にポジション変更。

現在使用しているサドルはAstuteの「Skylite VT Fluo」

新たにサドル「Astute(アスチュート) Skylite VT Fluo」を購入。

メーカー推奨の「1~2度前上がりポジション」で何度か走ったが、残念ながら
走行距離60kmを過ぎた辺りで坐骨が痛くなってくる。

酷い時はこの坐骨痛が翌日以降も続き、完治まで3日かかる事も。

このままでは到底ブルベを走破する事は出来ないので、なんとか痛みを
解消すべく、サドルのポジションを変えてみる事にした。

Amazonでブルベ解説本「ブルベのすべて」を予約購入。

正確にセッティングする為、先日ダイソーにシールはがしスプレーを
買いに行った際、一緒に水平器を購入。

Look765のバーテープを純正からFizikへ交換。 ダイソーのアレが大活躍。

水平器

商品には精度と感度が記載されているが、別に高精度を求めている訳では無いし、
さすがに一般基準を満たさない商品を売る事は無いだろうと気にしない事にした。


現状のサドルポジション。

水平器


今回はサドルが水平になるように調整。

シートポストのボルトを緩めた状態で水平になっても、ボルトを締めると
サドルが動いてしまう為、何度か調整してようやく水平になった。

水平器

サドル中央部分も水平になっている事を確認。

水平器

これで痛みが緩和してくれれば良いのだが、駄目なら他のポジションも
試す必要がある。


と言いつつ、フラットなサドル形状が自分には合わないのかもしれないと
感じ始めているので、海外通販サイトを物色中。

あのサドルがセールになったら買ってしまうかも、と先に言い訳しておく。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する