FC2ブログ

LOOKクリートがようやく到着したので、GIRO Empire SLXへ装着。

先に到着していたLOOKビンディングペダルとLOOK対応シューズ。

「KEO Blade2 Pro Team カーボン(クロモリアクスル)」を購入。

GIROの最高峰ビンディングシューズ「Empire SLX」が到着。

ようやくLOOKクリートが到着したので、Look765のビンディングシステムを
SPDからLOOKへ換装する事にした。

LOOKクリート

LOOKクリートのクリートは稼動範囲に合わせて3種類。

・赤:9度
・グレー:4.5度
・黒:0度

9度だとグラグラしすぎるという意見があったので、今回4.5度を購入。

また、通常クリートだとコンクリートなどでかなり滑るらしく、グリップ付きを選択した。

LOOKクリート

クリートは予備を含めて2セット、クリートカバーも購入しておいた。

・Look Keo Grip Cleats Gray:1,451円 x 2個=2,322円
・Look Keo Cleat Covers:512円

送料719円を考慮しても国内で買うよりだいぶお徳に買えたと思う。


早速シューズにクリートを取り付け。

取り付け前。

LOOKクリート


3年以上も前に購入したのに一向に減らないグリースをボルトにヌリヌリ。

LOOKクリート


取り付け後。

LOOKクリート

クリートにはLOOKの特許を主張する「LOOK PATENT」の文字が。

初めてで基準が無いので、とりあえずセンターを意識して取り付けた。

実際に走ってみてポジションを詰めていきたいと思う。


横から見たところ。

LOOKクリート


SPDでは無かったクリートの出っ張り。。。というか剥き出しのクリート。


クリートの造りは思っていたよりしっかりしていて柔らかいとは思わなかったが、
あっという間に磨耗するそうなので、一緒に購入したクリートカバーを装着してみた。

LOOKクリート


横から。

LOOKクリート

若干嵌め込みが浅いような気がするが、この状態で履いてみると
かなりつま先上がりになる為、歩行の際は注意する必要がありそうだ。


そしてこの後ビンディングペダルをSPDからLOOKに交換したのだが、
まさかあんなに苦労する事になるとは。。。

LOOKのビンディングペダル「KEO Blade2 Pro Team」をLook765に装着。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する