FC2ブログ

LOOK KEO Blade2とGIRO Empire SLXの走り心地を確かめるべく関宿城ライド。

Look765のビンディングシステムをSPDからLOOKへ換装したので、
走り心地を確かめるべく関宿城往復ライドへ行って来た。

LOOKクリートがようやく到着したので、GIRO Empire SLXへ装着。

LOOKのビンディングペダル「KEO Blade2 Pro Team」をLook765に装着。


7時45分に自宅を出発。

いつものスタート地点である市川橋に到着後、Garmin520を起動させて
8時丁度に関宿城に向けて出発。

関宿城へ行って来たので、江戸川CR右岸の休憩スポットを纏めてみた。

LOOKペダルお試しライド


軽い向かい風で速度が上がらず、25~26km/hで走行していたのだが、
途中で3人組のトレインに後ろから追い抜かれた。

LOOKペダルお試しライド

1人で走っているとペースを上げるのがなかなか難しい。

かと言って知らないトレインのすぐ後ろに付くのはなんだかマナー違反の
ような気がするので、10m程離れた位置で付いて行く事にした。

巡航速度32km/h程で走るトレインをペースメーカーにして頑張って走ると、
あっという間に築比地休憩所に到着。

トレインを離脱(?)して予定通り休憩を取る事にした。


出発から1時間5分で走行距離28.39kmと、かなり良いペース。

LOOKペダルお試しライド


10分程休憩を取った後、ライドを再開して10時10分に関宿城に到着。

LOOKペダルお試しライド


関宿城で暫し休憩。

この日デビューのGIRO EMpire SLXをまじまじと眺めてニヤニヤしてみる。

LOOKペダルお試しライド


クリートカバーを装着した状態。

LOOKペダルお試しライド


SPDに比べれば確かに歩きにくいが、普通に歩く分には問題無かった。

クリートカバーが土などで結構汚れるので、専用の収納袋があった方が
衛生的に良さそうだ。

LOOKクリートカバー用の収納袋を○○○○で調達してきた。

この後は国道17号線を南下して一般道で本八幡まで戻る事にした。

前回行った17号線沿いのラーメンショップで昼ご飯を食べようと思ったら、
到着した時間が早すぎて残念ながら営業時間前。

ラーメンショップ 野田店@ネギラーメンにネギをトッピング。

後20分程で開店するので待とうかとも思ったが、時間が勿体無いので
他のお店を探す事にしてライド再開。

LOOKペダルお試しライド


前回途中で大型トラックが行き交う産業道路(国道5号線)に迷い込んで
大変な思いをした為、この日は16号線と並行する裏道を走行。

LOOKペダルお試しライド


だが、途中で道が途切れてしまった為、結局交通量の多い16号線を
走る羽目になってしまった。

まぁそれでもあの産業道路に比べればはるかにマシだったが。


途中柏市周辺まで見つけたラーメン屋さんで昼ご飯。

めん王 若柴本店@人の一生の食事平均回数は9万食。ネギ味噌ラーメンを食べた。

LOOKペダルお試しライド


ライド再開して16号線を淡々と走って柏ICを抜け、手賀沼手前まで
来たところで松戸市五香方面へ進路変更。


本八幡駅まであと少しとなる曽谷三差路交差点を通過。

LOOKペダルお試しライド


まったくの余談だが、この周辺は小~中学生時代の地元。

当時この近くに肉のハナマサが経営する激安焼肉食べ放題レストランが有り、
友達同士でちょくちょく通ったのが懐かしい。



そして京成八幡駅横の踏切を通過し、

LOOKペダルお試しライド


本八幡駅前の国道14号線に14時に到着。

LOOKペダルお試しライド


この日の走行距離は105.9kmで、休憩を含めた所要時間は6時間。

LOOKペダルお試しライド


この日LOOK KEO Blade2とGIRO Empire SLXで走って感動したのは
ペダルとシューズの一体感。

SPDはクリートが小さい為、シューズのアウトソールの裏の一部分だけが
ペダルと固定されている感覚だったが、LOOKはシューズのアウトソール
全体がペダルと一体化したような新感覚。

踏み面が大きい為、ペダリング時にペダルに伝わる力が逃げないので
今までより楽に巡航速度をキープ出来るようになったと思う。

SPDにはSPDの良さがあるが、純粋にロードに乗って走る事を考えると
LOOKに変えてみて正解だったと思う。

ただ、唯一気になったのは、足首が外側にグニャグニャ動く事。

稼動域4.5度のグレークリートでは無く、稼動域ゼロの黒クリートでも
良かったかも知れない。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する