FC2ブログ

やきとりまる金@8/22ニューオープン。焼き鳥はタレで無く塩で食べさせて欲しい。

本八幡駅東口から徒歩1分の場所にオープンした「やきとりまる金 本八幡本店」で夕食。

この「やきとりまる金」は(株)ゴールデンマジックが経営するチェーン店。
10店舗以上展開しているようで、HPを見てみたら職場のある田町にもあった。笑。

やきとりまる金

階段を下りてお店に入ると、店内は8割程度の混み具合でなかなか盛況。

ただ、仕切りが一切無いのでなんだか食堂のような雰囲気。

案内されたテーブル席に座った。

4人用テーブルが2卓ずつ並んで配置され、4人と4人の相席スタイル。

店員さんに「初めてのご利用ですか?」と聞かれ「はい」と答えると、
卓上のiPadでお店のシステムを紹介する30秒ほどの動画を見せられた。

やきとりまる金

店員がいちいち説明するより、このやり方の方が確かに合理的。

動画が流れた後に、店員さんからドリンク飲み放題にするか単品注文に
するか聞かれたので飲み放題でお願いした。

ちなみに4人で来て3人はドリンク飲み放題、1人は単品注文と言った別々の
注文方法にする事は出来ないとの事。

まあこれはお店側からすれば当然だと思う。


空のビールジョッキを受け取ってドリンクバーへ。

やきとりまる金

いろんな種類のお酒が並び、なかなか充実したドリンクバー。

個人的には芋焼酎が4~5種類あったのが良かった。


卓上にフードメニューが置いてあり、どんな料理があるのか一目瞭然。

やきとりまる金


但し、注文は卓上のiPadで。

やきとりまる金


焼き鳥が到着。

もも(74円)と砂肝(74円)

やきとりまる金

値段は安いがかなり小振りなのでお徳感はまったく感じない。

また、このお店の最大の特徴として焼き鳥は全て素焼きで提供、
卓上に置いてある2種類のタレに漬けて食べるシステム。

やきとりまる金


はっきり言って、このシステムは



自分にはまったく合わなかった。




「焼にんにく壷」と「塩ダレ壷」の2種類のタレが置いてあるが、どちらも味が
濃すぎてどの種類の焼き鳥に付けてもタレの味しかしない。

自分は普段塩で焼き鳥を注文するので、特にそう感じるのかもしれないが、
あまりのタレの不味さに嫌になった。

それならとタレに漬けずに食べると、素焼きなのでほとんど味がしない。


唯一つくねだけはタレを漬けなくても食べる事が出来たが、74円とは言っても
やはりちょっと小さすぎやしないだろうか。

やきとりまる金

尚、お店の言い分としては「沢山の種類を熱々の状態で食べてもらいたいので
わざと小さくしています!」との事。

であれば、もっと焼き鳥の種類を増やさないと説得力が無いと思う。


この後は焼き餃子やハムカツ、明石焼きなど焼き鳥以外の一品料理を注文。


そろそろ一時間というところでiPadの会計ボタンを押したが、いつまで経っても
店員さんが伝票を持って来る気配が無い。

やきとりまる金

しょうがないので店員さんにこの画面を見せると「あ、お会計ですねー」と
ようやく認識された。

オープンしたばかりなのでオペレーションはまだこれからなのだと思う。


会計は2人で4,700円程。

結構高いなと思って後でレシート見たら滞在時間1時間5分だったのに、
しっかり1時間30分の飲み放題料金を取られていた。

どうせならiPadに滞在時間を表示するか、市川駅のセルフ飲み放題
居酒屋「マジか!?」のように席ごとにキッチンタイマーを置いて欲しい。

マジか!?@立ち飲み居酒屋

人件費を抑える為の工夫を随所に感じたが、それら涙ぐましい努力を
見ているとなんだか貧乏臭い気分になってしまった。

感想として、ここは焼き鳥屋では無くセルフ飲み放題の格安居酒屋。

肝心の味がイマイチだったので個人的に再訪は無いが、若い人達には
良いかもしれない。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する