FC2ブログ

木更津駅まで輪行して鹿野山ヒルクライムに行ってきた(後編)

前編はこちら

木更津駅まで輪行して鹿野山ヒルクライムに行ってきた(前編)

鹿野山ヒルクライム


鹿野山ヒルクライムに向けてスタート地点の秋元郵便局を出発。

鹿野山ヒルクライム


最初のカーブを曲がると果てしなく続く直線坂が現れた。

鹿野山ヒルクライム


Garmin520で傾斜を確認してみると、どうやら勾配がきつい区間と緩い区間が
交互に来るようで足を休める事が出来るのは有り難い。

鹿野山ヒルクライム


勾配が緩い区間でもペースは上げずに一定の(遅い)速度を心掛けながら
汗だくになって登っていると、その横をバイクの集団が追い越していく。

その後ろ姿を見ながら、何で自分はわざわざロードで登っているんだろうと
考えてしまい、少し心が折れそうになってしまった。

鹿野山ヒルクライム


登り始めて20分程、疲れきった終盤で本日一番の急斜度区間に突入。

ひーこら言いながらなんとかこの区間をダンシングで乗り越えて、
無事ゴール地点の九十九谷公園に到着となった。

鹿野山ヒルクライム


後でStravaでタイムを確認したところ、いつも通り自分のあまりの遅さに
愕然としてしまったが、何とか足を着かずに走破する事が出来た。


沢山のローディーやバイカーが休憩していた九十九谷公園からの展望。

鹿野山ヒルクライム


鹿野山は標高379mで千葉県で2番目に高い山との事で、素晴らしい景観だった。
(一位は標高408mの愛宕山)


また、九十九谷公園はバイクラック、ベンチ、トイレ完備。

休憩するのに丁度良かったが、飲み物の自動販売機が置いてなかったのが残念。


暫し休憩をとった後、せっかくなので公園の看板の前で写真撮影。

鹿野山ヒルクライム


ここから富津港に向けてダウンヒル開始。

鹿野山ヒルクライム


ずっと下りかと思ったら、下り始めの鹿野山神野寺のところで軽い登り坂。

鹿野山ヒルクライム


鹿野山神野寺を抜けると、その後はようやくダウンヒル。

鹿野山ヒルクライム


道は舗装されていて見通しが良く、カーブは道幅が広くなっているので
今までで一番気持ちの良いダウンヒルだった。


下界に降りた後は自分で作成したコースを走ったがこれが大正解。

交通量が少ない緩やかな下り坂を爽快に進んだ。


街中に入ってから暫くして、なんか雰囲気の良い醤油屋さんがあるなと
思ったら、左手の駐車場に見た事のある巨大醤油樽を発見。

コース作成時には気が付かなかったが、この巨大醤油樽の向かいの
コンビニが前回DNFを決めた場所。

宮醤油店

せっかくなので同じ構図で写真撮影。

鹿野山ヒルクライム


木更津駅から亀山ダム湖往復ライドに行って来た(後編)


ここからはサイトに掲載されていたコースをトレース。

関東近郊サイクリングコース#23(木更津~亀山湖~富津)【ドライブにも】

途中で大佐和海岸沿いに出たのだが、ロードバイクで走るような路面状況では
無くタイヤが砂にとられて危なかったので、コースを外れて一般道に戻った。

鹿野山ダウンヒル


サイトに掲載されていたコース(青)は間違っていて、赤矢印が正解だと思う。

鹿野山ヒルクライム


漁港のすぐ傍を走っていると、ずらりと並んだ柱上変圧器が見えてきた。

鹿野山ダウンヒル


海から少し離れているので、船を持ち込んで何か作業するとは思えないのだが、
一体何に使うんだろう。


暫くして殺風景だった海岸沿いから景色が一変、緑豊かな公園の中へ。

鹿野山ヒルクライム


すると突然道が拓け、明治百年記念展望塔が現れた。

鹿野山ヒルクライム


明治百年記念展望塔

週末という事もあって沢山の人達が展望台に登っていたが、曇りでそれほど
景色は良くないだろうと、登らずに下から写真撮影。

鹿野山ヒルクライム


富津岬で休憩後、木更津駅に向かう。

富津海岸を抜けたところにあった中華料理屋さんで遅めの昼食。

中華料理 海花(かいか)@富津湾 海苔まみれの名物「ごいしのりラーメン」を食べた。

ここで帰りのダイヤを調べたところ、15時45分木更津駅発の電車に乗れば
乗り換え無しで市川駅まで戻る事が出来る。

中華料理屋さんを出たのが14時55分で、木更津駅までは残り約16kmだったので
少し速度をあげようとしたら、市民ふれあい公園の中を通るコースに突入。

鹿野山ヒルクライム


公園には沢山の人がいたので安全優先でゆっくり走行したが、痛いタイムロスで
正直言って公園の中を通ったのは失敗だった。


公園を抜けた後、国道16号線⇒90号線を経由して木更津駅を目指す。

鹿野山ヒルクライム


この時点で残りの距離を30km/hで走れれば何とか間に合いそうな状況。

頑張ってペダルを回したものの、木更津駅手前で信号峠に引っ掛かってしまい、
木更津駅に到着したのは電車出発時刻の5分前。

半分諦めながら輪行準備をしていると、やはり間に合わず電車が出発してしまった。


次の直通電車までかなり時間があったので、特急料金を払うのが痛かったが
新宿さざなみ2号に乗って帰る事にした。

鹿野山ヒルクライム


15:57 木更津駅
↓新宿さざなみ2号
16:41 船橋駅
16:48 船橋駅
↓総武線各駅
16:56 本八幡駅


Stravaで確認すると、この日の走行距離は89.9km。

鹿野山ヒルクライム


終盤の大佐和海岸沿いと市民ふれあい公園の中を通るコースは見直す必要が
あるものの、それ以外は山あり海ありの走っていて気持ちの良いコースだった。

これで前回のリベンジは達成出来たかな。


そう言えば今回「きみさらずタワー」「久留里城天守閣」「明治百年記念展望塔」と
3つの絶景スポットを回った訳だが、結局どれにも登らなかった。笑。


修整したコースのルートラボデータはこちら。

ルートラボ「木更津~鹿野山~富津(R1)」


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2017/10/29 (Sun) 20:22
    14144 #- - URL
    No title

    Yo-sukex さん お邪魔します
    14144です

    おお~~~超~~地元です!そして 鹿野山は私のヒルクラ練習コースです!

    九十九谷側から登られたんですねぇ~ あちらのコースは緩急が有り割と登り易いんですが ラスト新日鉄の山荘以降が結構な斜度です!そこを余裕で抜けられたとは!凄いです! 因みに九十九谷 6月頃に朝登るとあの標高では有りますが 雲海が見えてとっても幻想的ですよぉ~(^^)

    九十九谷は地元で一番好きな場所です!

    最後に鹿野山を登られるなら上総湊方面から登られる事をお勧めします(^^)鹿野山の信の姿が見られますよぉ~♪

  • 2017/10/29 (Sun) 20:52
    14144 #- - URL
    No title

    Yo-sukex さん お邪魔します
    14144です

    そだそだ!急なお誘いで難しい事を承知でお誘いします(^^)

    今度 私の所属するクラブで 日光を走るイベントを遣ります!

    日時は11/5とかなり急では有りますが お時間が有りましたら参加しませんか?

    ダメ元でお誘いしてるので無理なら断って頂いて結構です(^^;

    因みに 東武浅草駅の始発に乗れば 待ち合わせ場所のJR日光駅に8時には到着します。

    JR日光駅に8:00に待ち合わせてます!

    お車でお越しの場合は清滝体育館の駐車場に駐車して頂き 側のファミリーマートへ9:00の待ち合わせです(^^)

    メンバーの大多数は荒サイ周辺にお住まいで 40代が中心に成ってます。宜しければご参加下さい。

  • 2017/10/29 (Sun) 21:21
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    14144さん

    コメント有難うございます。
    14144さんの地元だったんですね。お邪魔しました。

    鹿野山ヒルクライムの終盤の急斜度は何とか走破しましたが、
    ギリギリ止まらない速度でのノロノロダンシングです。笑。

    鹿野山の真の姿。。。超弩級急勾配のヒルクライムで無ければ
    是非次回上総湊方面から登ってみたいと思います。

    情報有難うございました。

  • 2017/10/29 (Sun) 21:54
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    14144さん

    コメント&イベントお誘い有難うございます。
    普段ブログで拝見していますViaggio CCの皆さんとご一緒に走りたい
    気持ちはあるのですが、残念ながら先約ありまして参加は難しい状況です。

    是非またお声がけ頂けますと幸甚です。

  • 2017/10/30 (Mon) 19:33
    14144 #- - URL
    No title

    Yo-sukex さん お邪魔します
    14144です

    急なお誘いでこちらこそ申し訳ありません

    今度何処か御一緒しましょう(^^)

  • 2017/10/30 (Mon) 21:31
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    14144さん

    コメント有難うございます。
    こちらこそせっかくお誘い頂いたのに申し訳ありません。

    是非また宜しくお願いしますm(_ _)m

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する