FC2ブログ

海外通販サイトでハンドルバーを物色していたらポチってしまった。

Look765完成車に最初から付いていたハンドルバー「FSA VERO COMPACT」。

FSAハンドルバー


国内価格は4,000円程度と、エントリー向けのアルミハンドルバー。

海外通販サイトではなんと1,715円(+送料899円)で売っていた。

FSA Vero compact


価格は安いものの下ハンが握りやすくて特に不満は無かったが、シートポスト、ステムを
FizikのCyranoに換装した為、いつかハンドルバーもFizikに交換したいと考えていた。

狙っていたのはカーボン製のCyranoR1でBullの420mmサイズ。


そんな中、偶然見つけた某海外通販サイトでのFizik製品10%割引キャンペーン。

国内価格28,470円のCyranoR1が16,371円(18,190円-1,819円)まで下がっていたので、
在庫を確認してみると、

CyranoR1



Bull 420mmだけ価格が高い。



こうなったら毎晩ストレッチしてCameleonレベルになってやろうかと思ったりもしたが、
どうせ長続きしないだろうし、やっぱり前傾姿勢が楽なBullが欲しい。

Fizik



そこで最高峰モデルのCyranoR0を確認してみたところ、

CyranoR0



Cyrano R0とR1が同じ価格。



Bull 420mmだけCyranoR0もR1も23,381円(25,980円-2,599円)

CyranoR0の国内価格は41,080円と、CyranoR1の約1.5倍なので、このサイトの
CyranoR1 Bull 420mmの価格が間違っているような気がする。


これだったら思い切ってCyranoR0を購入してしまおうかとも思ったが、冷静になって
考えると週末ホビーローディーには明らかにオーバースペック。

どうしようかなと悩んでいるうちにFizik製品10%割引キャンペーンが終わってしまった。


ここで止めておけば良いのに、一度交換を考え始めるとどうしても気になってしまう。

週末に自宅のPCで色々と調べているうちに「どうせハンドルバーを交換するなら
思い切ってエアロが良いのでは?」と思い始めてしまった。

空気抵抗を減らす為というよりは、上ハンドル部分がウィング形状になっていれば
ロングライド時に手の疲れが軽減するかなと考えた次第。


そこでエアロハンドルバーを販売しているメーカーを調べてみたところ、有名なのは
3T(トリプルスリー)、Cinelli(チネリ)、Easton(イーストン)の3社。

残念ながらFizikはエアロハンドルバーを販売していなかった。


最初に目に付いたのは3Tのミドルグレード「AERONOVA TEAM STEALTH」(46,440円)」

AERONOVA-TEAM-STEALTH


ただ、明らかに予算オーバー。

海外通販サイトで検索してみるも、取り扱いが終了している模様。

また、上ハンドル部分にバーテープを巻く事を想定していないとの事なので、
ロングライドやポタリングメインの自分には向いていないような気がする。


もう少しリーズナブルでそこまでガチ仕様で無いエアロハンドルバーが無いかと
海外通販サイトを物色していたところ、良さげなCinelliのハンドルバーを発見。


「Neo Morphe(ネオモルフェ)」
Cinelli Neo Morphe


人間工学(エルゴノミックス)に基づいた独特な形状のカーボンハンドルバー。

上ハンドル部分がウィング形状なので、自分の中ではエアロハンドルバー。笑。

国内価格32,184円に対し、46%引きの17,383円(+送料893円)とリーズナブル。

以前割引キャンペーンで16,000円台まで安くなった事があったようだが、
この価格でも十分許容範囲内。


そこで色々と情報収集してみると、使いやすさを絶賛するレビューが多い中、

①カンパのSTIを前提にした形状の為、ShimanoのSTIだと位置決めが難しい。
②独特な形状によりバーテープを綺麗に巻くのが困難。
③ハンドル交換の際にシフト、ブレーキケーブルを外さないといけない。

と言ったネガティブなレビューも見受けられた。

個人的には③が一番不安だったが、いざとなったらサイクルショップへ持ち込んで
工賃を払って交換してもらおうと思い切ってポチってしまった。


注文から2日後の本日発送連絡があったので、交換は早くて来週末かな。

カーボンエアロハンドルバーを使うのは初めてなので、到着が楽しみでしょうがない。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
↓是非拍手ボタンクリックお願いします。
関連記事

Comment

  • 2017/10/25 (Wed) 18:43
    566 #- - URL

    こんばんは!
    ポチられたんですねー
    わたしはハンドルは今のところ着いていたもので特に気になっていないので、そのままですねー
    一回カーボンのを触って、軽っ!ってなりましたが、まだ買うまでは至っておりません。
    あとエアロ形状だとハンドルマウントがしにくそうなので、、、

  • 2017/10/26 (Thu) 08:39
    NIS #- - URL
    No title

    Yo-sukexさん、こんにちは!

    「ネオモルフェ」をポチられたんですね (・ω・)/

    評判のよいハンドルですので、昔、欲しいなぁ・・・と思ったことはありましたが、
    ケーブル内臓やつぶし部分の独特の形状もあり、通販で買うのはリスクが高いかも?
    と思い、普通のハンドルバー(dedaや3T)などを使用しています。

    僕も1本だけカーボンハンドルを持っていますが、ロングでも楽チンです。
    ・・・でも、DHバーを付けていますので、そっちの方が楽かもしれません(笑)

    到着が楽しみですね!

  • 2017/10/26 (Thu) 10:44
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    コメント有難うございます。
    ついポチってしまいました。笑。
    昨年のサイクルモードで試乗したロードにエアロ形状のハンドルが付いていて
    とても持ちやすかったので、実はその時から気になっていました。

    カーボンハンドルは軽量で衝撃吸収性が良いとの事ですが、一方で落車した
    拍子にあっさり壊れてしまうという意見もありましたので結構ドキドキです。

  • 2017/10/26 (Thu) 10:55
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    NISさん

    コメント有難うございます。
    Fizik Cyranoの購入を検討していた筈が、気が付いたらネオモルフェを
    ポチっていました。

    今まで(といっても2台だけですが)完成車に付いていたアルミハンドルバー
    しか使用した事が無いので、到着がとても楽しみです。

    NISさんはDHバー付けているんですね。
    サイクリングロードでDHバーのついているロードを見ると、勝手な先入観で
    「速いんだろうなー」と羨望の眼差しで見てしまいます。笑。

  • 2017/10/26 (Thu) 20:28
    14144 #- - URL
    No title

    Yo-sukexさん お邪魔します
    14144です

    ハンドル!私も今組んでるバイクに取り付ける奴かなり悩みましたぁ~(^^;

    今回はとにかく軽い物を物色・・・(安物で~)

    アルミ?カーボン? けどこの二つの素材 安い物だとそう大差無いんですよねぇ~

    で強度を考えて軽量アルミの物をオークションで新品をポチッと!!が有ろう事か200円で落札!(◎_◎;)

    オーバルって書いて有るハンドルで210gの物を取り付けます(^^;

    因みに私は少し高いポジションが好みです(^^;

  • 2017/10/26 (Thu) 23:33
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    14144さん

    コメント有難うございます。
    軽量アルミハンドルバーを200円で落札って凄いですね。
    ネオモルフェはカーボンですが、カタログ値で230gとの事でした。

    ロードバイクをご自身で組み立てられる事が出来ると楽しそうですよね。
    とりあえずAmazonでブレーキ/シフトインナーワイヤーをポチりましたので、
    自力でハンドルバーを交換する予定ですが、不安しかありません。笑。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する