FC2ブログ

泥まみれになったLook765の洗車とMavicホイールの初グリスアップ。

先日のブルベで泥まみれとなったLook765。

すぐ洗車しようと思っていたのだが、翌週末は台風の影響で生憎の雨。

時間が経つにつれてLook765に付いていた泥が乾いて砂になって床に落ち始め、
そろそろ洗車しないとやばいと思っていたら、なんとその翌週末も台風で雨予報。

台風が接近する中、土曜日の午前中だけなんとか天気がもちそうだったので、
雨が降り始める前にLook765を洗車する事にした。


洗車前のLook765。

クランク周辺。

Look765洗浄


フロントディレイラー周辺。

Look765洗浄


シートポスト周辺。

Look765洗浄


リアブレーキ周辺。

ここが一番汚れていた。

Look765洗浄


サドルバッグもドロドロに。

Look765洗浄


さっそく洗車開始。

洗車のやり方は以前セミナーで習った内容がベース。

WAKO'Sサイクルスポーツによるケミカルメンテナンスセミナーに参加してきた。

セミナーでは水を使わない洗車だったが、今回は汚れが酷いのでバケツに
水を汲んで最初に水をかけて泥を落とした。

チェーンの汚れを落とす為、チェーンクリーナーを使って豚毛ブラシでゴシゴシ。

車体洗浄時にはフォーミングマルチクリーナーの替わりに中性洗剤を使用。

雨が降り始める前に終わらせようと、急ぎ足での洗車となった。


洗車後。

Look765洗浄


うん、泥が全て落ちてなかなか綺麗になったんじゃないだろうか。

ただ、今回洗車してみて「ここどうやって洗浄するんだっけ?」と疑問に思った事が
いくつかあったので今度サイクルショップに行った際に聞いてみようと思っていたら、
サイクルショップのHPに「急なご案内」のお知らせが。

---Quote---

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

天気予報によりますと今週末はまた雨模様となっております。

雨 → 自転車に乗れない → そうだ!乗れなければ自転車のお掃除をしよう!!

ということで、10月29日の日曜日AM10:00より私共の店頭にてスポーツ自転車の
お掃除方法につきましてご説明をさせていただきます。
(特にチェーンまわりの駆動部分についてになります)

---Unquote---



ベストタイミング。


という訳でブルベ完走の報告も兼ねて翌日サイクルショップへ行く事にした。

サイクルショップでオススメされたブルベに最適なチェーンオイル。


雨が降りしきる中、電車を乗り継いで9時50分にサイクルショップに到着。

Look765洗浄


店内に入り、店長にご挨拶。

オススメしてくれたオイルが良かった事と、無事にブルベ完走出来た事をご報告。

店長から「初ブルベでの完走おめでとうございます」と一言。

そして店内に陳列されたロードバイクや小物類を眺めながら10時になるのを待った。


気が付くと10時5分。




開始予定時間を過ぎているのに、




一向に始まる気配が無い。





というか、





お客が自分だけ。




普段は客足の絶えないお店なので、台風が接近しているとは言え珍しい状況。


この状態で店長に聞くのは野暮なような気がしたので、このまま何も知らない
フリをしてお店を出ようか少し迷ってしまった。

意を決して「すいません、今日10時からの講習は・・・。」と切り出したところ、
自分が講習を受けに来たと認識されていなかった模様(確かに言っていない)。

他にお客さんもいなかったので、どうやら今回の講習は自然消滅したようだ。


ところが店長が「やりましょうか?準備しますね」と一言。

自分一人だけの為にわざわざやってもらうのは大変恐縮だったが、前日の
洗車での疑問点を解消出来る絶好の機会なので、お願いする事にした。

40分程の講習だったが、マンツーマンで質問に対し一つ一つ丁寧に答えて
くれたので非常に有意義なものとなった。


聞きたかった事の一つが洗車時のバイクスタンドについて。

今使っているディスプレイスタンドは以下のタイプで、後輪を外すとバランスが
崩れてなかなかうまくチェーンを回す事が出来ない。

ディスプレイスタンド


その事を店長に相談したところ、高価なディスプレイを購入する必要は無くて
(あれば便利だが)以下の折りたたみスタンドで十分との事だった。

ディスプレイスタンド


このタイプのスタンドは後輪を外してしまったら取り付けられないのではと
聞いてみると、チェーンキーパーを装着すれば問題なく取り付けられるとの事。

チェーンキーバー


これは目から鱗だった。

普段このチェーンキーパーを装着して洗車しているのに、まったく気が付かなかった。

という訳で早速ミノウラのディスプレイスタンドをAmazonで購入する事にした。
(サイクルショップには取扱が無かった為)

ディスプレイスタンド


講習後にサイクルショップでいくつか洗浄グッズを購入。

講習参加特典という事で、今回特別価格で販売してもらった。

まず、チェーンクリーナーより強力な「ワコーズ パーツディグリーザー

スプレー式では無く液体だが、蓋をコップ代わりに出来るのが便利。


そして稼動部に注油する為の「ワコーズ ラスペネ

ちなみにラスペネはチェーンのオイル汚れを落とした後にチェーンに塗布すると
古いオイルを追い出してくれるので仕上げに良いとの事。

ラスペネを拭き取ってから、専用オイルをチェーンに塗布すればOK。


また、雑談で来週サイクルモードに行く予定である事を伝えたところ、
サイクルショップに招待券があるとの事で無料で2枚もらってしまった。

サイクルモード2017

雨の中サイクルショップまで来た甲斐があった。笑。


帰宅途中の八柱駅周辺で昼食を食べ、

博多長浜とんこつらーめん もりや@千葉県松戸市


自宅に戻ってから今度はMavicホイールのグリスアップに挑戦する事に。

Mavicホイールのグリスアップは1,000km毎に行うと良いらしいのだが、使い始めた
今年6月からどのぐらい走っているのかざっと計算したら余裕で越えていた。

その為、今回の洗車に合わせてやってみようと思った次第。

ホイールグリースアップ


専用工具の4つの突起を中心部の穴に合わせ、

ホイールグリースアップ


反対側に嵌めた5mmの六角レンチを回すと簡単にシャフトが抜けた。

ホイールグリースアップ


汚れを拭き取ってから専用オイルをヌリヌリして逆の手順で元に戻す。

ホイールグリースアップ


やっかいだったのは後輪。

スプロケを外した後、前輪と同じように専用工具と六角レンチで反対側の
ナットを外したが、フリーボディーの抜き取り方がどうも分からない。

ネットを参考にしたのだが、どうやらモデルや年式で若干やり方が変わるようだ。

かなり悩んだが、自分のMavicホイールは以下のサイトに掲載されていたやり方だった。

MAVICのキシリウムエリートのハブのメンテナンスをしよう!フリーボディのオイルについて

モンキーレンチで固定してから六角レンチでナットを回すのだが、固着していたので
本当にこのやり方で合っているのかヒヤヒヤしながらなんとか外す事が出来た。

ホイールグリースアップ


また、外したスプロケットを分解洗浄。

ホイールグリースアップ


BB周りを弄る度胸はまだ無いので、これにて洗浄&グリスアップ完了。

ホイールグリースアップ


グリスアップしたばかりのホイールを空転させてみると、何故か回転が渋くて
すぐに止まってしまうのがとても気になるが、注意事項は全て守った筈なので
実際に走って効果を確かめてみたいと思う。


グリスアップしたMavicホイールの回転が渋くなった原因が判明。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2017/10/31 (Tue) 23:36
    NIS #- - URL
    No title

    こんばんは!
    すっかり綺麗な姿に戻っていますね (^^)
    僕もWAKO'Sを愛用しています。

    なお、Mavicホイールのメンテナンスですが、
    テクニカル・マニュアルを参考にされるとわかりやすいです。
    https://tech.mavic.com/tech-mavic/technical_manual/data/mavic_tech.php?fil=18&co=US

    僕もMavicホイール愛好家でして、ベアリング交換も自分で行いました。
    僭越ながら、僕のメンテ経験を踏まえてお話しをさせて頂きますと、恐らく、回転が渋いのはmavic専用工具(Y字工具)での締めすぎが原因だと思われます。いわゆる「玉当たり」調整ですが、ガチガチに締めないで、ガタが出ない程度の締め具合が一番良く回る状態です。ホイールを付けたままでも調整できますので、一度、試してみてください。

  • 2017/11/01 (Wed) 10:05
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    NISさん

    コメント有難うございます。
    ブルベから2週間経ってようやく洗車出来ました。
    洗浄グッズはWAKO'Sしか知らないWAKO'S愛用者です(^^;)

    Mavicホイールの回転が渋かった原因ですが、NISさんにご指摘頂きました
    通り締めすぎが原因でした。
    あまりに回転が渋すぎてやっぱりおかしいと思い、ホイールを付けたままの
    状態で玉当たり調整を行っている最中にNISさんからコメントが届いて驚き
    ました。笑。

    Mavicのテクニカルマニュアル有難うございます!
    熟読してきちんとメンテ出来るように頑張ります(^ ^)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する