FC2ブログ

TOKYO豚骨BASE ペリエ海浜幕張店@4周年記念スペシャルトッピングラーメン

サイクルモード2017で弱虫ペダルサコッシュをゲットして会場を出たのは14時。

会場内を歩き回ったので、お腹がグーグー鳴っている。

そこでスマホで調べて見つけた「TOKYO豚骨BASE ペリエ海浜幕張店」で遅めのランチ。

⇒食べログ「TOKYO豚骨BASE ペリエ海浜幕張店


お店はJR海浜幕張駅に隣接するレストラン街にあり、迷う事無く辿り着く事が出来た。

TOKYO豚骨BASE


タッチパネル式の券売機。

TOKYO豚骨BASE


朝から水一滴も飲んでいない為、とりあえず生ビールをタッチ。笑。

白か黒かで悩んでいたら「4周年記念プレーン(1,200円)」が目に留まった。

一番人気の豚骨プレーンをベースに4枚の特製チャーシュー、4個のワンタン、
4枚の海苔をプラスした海浜幕張限定麺との事。

少々高いがせっかくなので、奮発して食べてみる事にした。


店内はとても清潔感が有り、接客も丁寧。

何処かで見た事あるような感じだと思ったら、一風堂が経営するブランドだった。

食券を受け取ったホールスタッフが厨房に大声で注文を通すので、周りのお客に
自分が4周年記念ラーメンを頼んだ事がばれるのは少し恥ずかしい。


先に生ビールが到着。

TOKYO豚骨BASE


乾ききった喉を通るビールの咽越しは最高の一言。

そう言えば最近ビールのCMではアルコール依存症の人に配慮して咽越し音を
出さないように自主規制しているが、配慮の仕方が間違っているような気がする。


4周年スペシャルプレーンが到着。

TOKYO豚骨BASE


巨大なレンゲでスープを飲んでみると、とてもすっきりした豚骨スープ。

麺は豚骨ラーメン定番の細ストレート麺。

チャーシュー、ワンタン、海苔の他には煮玉子、きくらげ、ネギに野菜炒めと
かなり具沢山だったので、これで1,200円ならしょうがないかなと感じた。

ただ、個人的には豚骨ラーメンに野菜炒めは不要。


それなりに纏まった美味しいラーメンだったと思う。

ところで何故一風堂がわざわざ別ブランドで豚骨ラーメンのお店を展開しているのか
分からなかったので、TOKYO豚骨BASEのサイトを見てみたところ、

「"駅を利用するみんなに喜んで頂ける豚骨ラーメンをご提供したい"という思いで
 誕生した東京発の豚骨ラーメン専門店です」

と書かれており、店舗は全て駅改札内もしくは駅に隣接する場所に立地。

「博多一風堂」がプロデュースするエキナカラーメン店という位置付けだった。

⇒「TOKYO豚骨BASE

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓是非拍手ボタンクリックお願いします。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する