FC2ブログ

「Neo morphe(ネオモルフェ)」が到着したのでハンドルバーを換装した(後編)

ハンドルバーの取り付け、ブレーキケーブル取り回しがようやく完了。

前回までの記事はこちら

「Neo morphe(ネオモルフェ)」が到着したのでハンドルバーを換装した(前編)

いよいよ作業山場となるシフトケーブルの取り回し。

ハンドルバー交換



【換装作業3日目】

事前に購入しておいたシフト用インナーケーブル。

ハンドルバー交換


フロントディレイラーを固定していたインナーケーブルを外して、

ハンドルバー交換


インナーケーブル抜き取り。

ハンドルバー交換


タイコを引っ張ってSTIレバーからインナーケーブルを抜き取った。

ハンドルバー交換


そして逆の手順でインナーケーブルを差し込んでいくが、BB下の曲線のところで
Rがきついのか、何度試しても途中で止まってしまう。

そこでグリースを多めに塗って力を入れて押し込むと、なんとかインナーケーブルが
BB下を通過してフレームから出てきた。

出てきたケーブルをフロントディレイラーに固定してペダルを回してみるとアウターで
フロントディレイラーとチェーンが擦ってしまう。

どうもケーブルが緩んでいるのが原因のようだったので、もっとケーブルが張るように
フロントディレイラーを内側に押し込みながら再度固定した。

ハンドル交換


フロントディレイラーの細かい調整は後回しにして、次はリアディレイラーの
インナーケーブル交換。

フロントと同じようにインナーケーブルを抜いてアウターケーブルを取り回した後、
インナーケーブルを入れていく。

最後のところでインナーケーブルがフレーム内部に引っかかってなかなか出て
こなかったが、Look765を縦置きにして向きを変えるとケーブルが出てきた。

ハンドル交換


インナーケーブルをリアディレイラーに固定し、




STIレバーを動かして、




変速調整しようとしたら、




何度レバーを押しても





リアディレイラーが動かない。



マニュアル通りにやっている筈なのに何故?とマニュアル本を読み返したり、
ネットで動画を見てみるものの、原因がまったく分からない。

試行錯誤しているうちに深夜1時を過ぎてしまった為、この日の作業はここまで。



【換装作業4日目】

昼間仕事をしながら、何故リアディレイラーが動かないのか色々と考えてみた。

全く動かないと言う事はSTIレバーの変速機構にインナーケーブルがかみ合って
いない可能性が高そうだが、ネットで情報収集しても同じ症状を発見出来なかった。


だがそれ以外の原因が思いつかない為、自宅に帰ってからタイコの位置を色々と
調整してみることに。

ハンドル交換


ところが2時間近く色々とやってみるものの、リアディレイラーは動かない。

それどころかSTIレバーから変速時の「カチッ」という音もしなくなった。

万策尽きた状態で途方に暮れてしまった。





この日は金曜日。




連日の深夜作業で疲れ果ててしまい、




最終手段として、





翌日サイクルショップへ行く事にした。




【換装作業5日目】

カーシェアで朝9時半にサイクルショップへ。

事情は夜のうちにメールで伝えており、早速シフトケーブルを診てもらう事となった。

STIレバーを変速してもリアディレイラーが動かない状況に店長も驚いていたが、
作業の様子を見ていると、針金でタイコの位置を調整しているようだ。

そして10分程の作業で店長がペダルを回し始め、STIレバーで変速させてみると
リアディレイラーが動くようになった。

原因を聞いたところ、インナーケーブルを通す前にSTIレバーを変速させた事で、
空変速してしまっていたとの事だった。

直った事に安堵してしまってそれ以上詳しく聞かなかったが、今後の為に
きちんと対処方法を聞いておけば良かった。

シフト以外の箇所も色々とチェックしてもらい、整備完了。

持込みだったので工賃は2,700円(税込)だったが、この値段で安全を確認する事が
出来たと思えば安いものだ。


せっかくカーシェアしたので、サイクルショップから帰る途中に松戸にある
マイソウルフード「ニューラーメンショップ」で昼ご飯を食べてから帰宅。

ニューラーメンショップ@松戸二十世紀が丘


ようやく完了したケーブル取り回し。

ハンドル交換


まさか5日間もかかるとは思わなかったが、ここまで来れば後は簡単な作業。


まずはSTIレバーの本取り付け。

ダイソーで購入した工作材料用の角棒(100円)

ハンドルバー交換


STIレバーの位置を細かく調整しながら、

ハンドルバー交換


角棒を乗せ、同じく以前ダイソーで購入した水平器をセット。

坐骨痛を緩和すべく、サドルの角度を前上がりから水平にポジション変更。

ハンドルバー交換


気泡の位置で水平になった事を確認。

ハンドルバー交換


最後はバーテープ巻き。

今回用意したのは、ハンドルバーと同じCinelliのバーテープ。

ハンドルバー交換


明るい色のバーテープは汚れが目立った為、今回は黒をチョイス。

ただ、表地は黒だが通気穴から裏地のカラフルなコルクが見える仕組み。

ハンドルバー交換


Neo morpheはその形状からバーテープを巻くのが難しいという意見があったが、
バーテープとの相性が良かったのかそれほど苦労せずに巻く事が出来た。

ハンドルバー交換


こうしてハンドルバー換装作業がようやく完了。

ハンドルバー交換


ハンドルバーとステムのカラーリングがLookモンドリアンカラーとマッチしていて
連日深夜まで頑張って作業した甲斐があったとしみじみ。

ハンドルバー交換


兎に角苦労したハンドルバー換装作業だったが、良い勉強になった。

ただ、フロント/リアディレイラー調整がうまくいかなかったのは大きな課題なので
自分で調整出来るよう、これに懲りずにまた挑戦したい。


さて、今回の換装でどれぐらい軽くなったのか、Look765の重量を測定してみよう。


ハンドルバーを換装したのでLook765の重量を再測定してみた。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2017/11/17 (Fri) 17:53
    566 #- - URL

    こんばんはですー
    ありゃ、ディレイラー動かなくなってしまったんですね。それでもショップで見てもらうのはナイス判断かと。
    やっぱり生身の身体で乗ってる自転車は何かあったら危険ですからねー、、、不具合は無いに限ります。
    明日はワクワクの重さ測定ですね。
    わたしも秤買おうかなあー、、、

  • 2017/11/17 (Fri) 18:32
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    こんばんは。
    コメント有難うございます。
    困った時のショップ頼みでお恥ずかしい限りですが、本当に途方に暮れましたので
    直って良かったです。

    測定結果の記事は明後日掲載予定ですが、重量計安いのはAmazonで1,000円以下で
    購入出来ますので、566さんも是非購入してみて下さい(私のは950円でした)

    ただ、数値化されると少しでも軽くしたいという欲求にとらわれるかもしれません。笑。

  • 2017/11/17 (Fri) 22:01
    566 #- - URL

    数値化されると分かりやすいですからねー、、、
    わたしはまずハンドルですかね(アルミ)
    TTバーは山でも付ける派なので、外しませんが
    うーん、あとは体重かな(笑)

  • 2017/11/17 (Fri) 23:30
    NIS #- - URL
    No title

    こんばんは!
    ネオモルフェの取付けが完了したのですね (^^)

    やはり、ケーブルの取り回しに困難はつきものですね...
    特に、このハンドルの苦労しそう...(><)

    僕も色々と失敗してきて経験を積んだつもりですが、
    いまだに、ケーブルの取り回しで失敗することがあります。

    ですので、最近はDi2に逃げています(笑)

    実走が楽しみですね!!

  • 2017/11/18 (Sat) 15:43
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    コメント有難うございます。
    確かに機材よりも体重の軽量化の方が財布に優しいですよね。
    私は体重がリバウンドしないように気をつけるのが精一杯です。笑。

  • 2017/11/18 (Sat) 16:00
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    NISさん

    コメント有難うございます。
    ショップのお世話になりつつも、なんとか取り付け完了しました。
    早速空き時間に40km程試走してきましたが、ネオモルフェとても快適でした。

    いつかはDi2に換装してみたいと言う憧れのようなものはあるのですが、自分の整備レベルではショップに頼むしか無いと思っていますので、ご自分で整備されているNISさんは凄いですね(; ̄Д ̄)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する