FC2ブログ

Cinelliのハンドルバー「Neo Morphe」の使い勝手を試すべく荒川CRへ。

先日換装したCinelliのハンドルバー「Neo Morphe(ネオ モルフェ)」。

週末2時間ほど時間が空いたので、早速試走する事にした。

短い時間なので何処を走ろうか迷ったが、江戸川CRは暫く走りたくないので
必然的に荒川CRへ。

久々に晴れた週末に江戸川CRへ行って来た。成長した「アレ」がお出迎え。


午後2時に自宅を出発。

市川橋から蔵前橋通りを経由して、平井大橋から荒川CRに合流。

とりあえず荒川CR左岸を南下して葛西臨海公園を目指す事にした。

荒川~葛西臨海公園~浦安


走行していると足元から時折「キュッ、キュッ」と音がする。

もしかしてこれが噂のPF30の音鳴りか!?と思い、一度停まって調べて見てみると、
BBでは無くブレーキシューがホイールに干渉しているだけだった。

ブレーキシューのクリアランスを調整してライド再開。

日が暮れるのがだいぶ早くなって太陽の位置が低くなっていていた為、
久しぶりに走行中の自分の影をパチリ。

荒川~葛西臨海公園~浦安


追い風で順調に南下していたのだが、工事の為途中で行き止まり。

すぐ傍にあった葛西橋を中川方面に渡ったが、どうも間違っているような気が
したので、葛西橋を引き返して荒川を横断して荒川CR右岸へ移動。

荒川~葛西臨海公園~浦安


葛西橋からの荒川CR右岸は道幅が広くて走っていてとても気持ち良かった。

このまま葛西臨海公園に繋がる橋にぶつかるかなと南下していたら、またもや
行き止まりとなったが、見覚えのある看板を発見。

ここが色んなブログで登場する新砂船着場だと初めて知った。

荒川~葛西臨海公園~浦安


葛西臨海公園は対岸となる為、荒川を横断すべく来た道を少し戻って清砂大橋へ。

なかなか立派な橋だったので橋の手前で写真撮影。

荒川~葛西臨海公園~浦安


そして清砂大橋を渡り、再度荒川CR左岸へ移動。

荒川~葛西臨海公園~浦安


橋の上からは遠目に葛西臨海公園の観覧車が見えた。

荒川~葛西臨海公園~浦安


荒川CR左岸に合流すると、大勢のランナーや散歩している人々がいたので、
安全第一でゆっくり走行。

特に子供の横を通る際には、速度を落として安全な間隔を保つように心掛けた。

荒川~葛西臨海公園~浦安


そして家族連れで混雑する葛西臨海公園に到着。

久しぶりに西なぎさレストハウスで休憩。

荒川~葛西臨海公園~浦安


天気が良かった事もあり、大勢のローディーが休憩していた。

どのロードバイクも高そうに見えるのは、エアロホイール装着率が高いからかな。


ここから自宅までいつもは旧江戸川沿いを北上して戻る事が多いのだが、
この日はもう少し時間があったので、せっかくなので浦安経由で帰る事に。

葛西臨海公園を出てすぐの舞浜大橋を渡って浦安へ。

先日のブルベ出発地点だった舞浜駅近くにあるディズニーリゾートの看板。

荒川~葛西臨海公園~浦安


海沿いにぐるっとディズニーリゾートを半時計回りに走行。

荒川~葛西臨海公園~浦安


道路沿いにヤシの木が植えられていて、ちょっとした南国気分。


浦安市運動公園の入口で見つけた巨大なモニュメント。

荒川~葛西臨海公園~浦安


なんとなく太陽の塔に似ているなと思って後で調べたら、やっぱり同じ岡本太郎の
デザインで全身で躍動する人間の姿が訪れる人を誘う「躍動の門」との事だった。

⇒公式サイト「浦安市運動公園


この後浦安市を抜けて行徳市内を北上して市川市へ。

都内の自転車ナビマークは路肩が狭く実際走ると危なそうな箇所があるが、
今回たまたま走行した行徳市内の道の自転車ナビマークは素晴らしかった。

荒川~葛西臨海公園~浦安


自転車用の路肩が広いのでとても走りやすい。

また、路上駐車している自動車が少なかったのも良かった。


そして行徳橋を通過する頃には夕暮れに。

荒川~葛西臨海公園~浦安


空気が澄んだ冬になると富士山が見えるのだが、残念ながらこの日は
雲に覆われて見る事が出来なかった。


日が暮れる前の16時過ぎに自宅に到着。


この日の走行距離は40.2km。

荒川~葛西臨海公園~浦安


さて今回初試走となったハンドルバー「Neo Morphe」。

ハンドルが少し捲り気味だったので、角度をもう少し詰める必要があるものの、
とても快適でさすがErgonomic Designを謳っているだけはある。

特に上部ブラケット少し手前のR部分(写真赤丸部分)に手を添えると、
ハンドルバーの凹み部分にピタッとフィット。

Neo Morphe


振動吸収性については残念ながら今回いまいち実感出来なかったが、
こまめに手の位置を変える事で負担を軽減する事が出来そうだ。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↓是非拍手ボタンクリックお願いします。
関連記事

Comment

  • 2017/11/20 (Mon) 12:23
    566 #- - URL

    こんにちはー
    感触良さそうですねー新しいハンドルいいなあー
    振動に関しましては、50とか100とか走ってると感じられるかもですね
    わたしの566も50キロぐらいでしたら他のとあまり変わらないですが、それ以上になると疲れにくい感じがしますからねー

  • 2017/11/20 (Mon) 13:55
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    短い距離でしたがニューハンドルとても良かったです。
    やはり振動についてはある程度距離を走らないと実感出来ないんですね。
    今度は荒川CRを北上して100km程走ってこようと思います。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する